T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 大事なことを忘れていましたっ! (KATO 683系 動力複数化 つづき)

<<   作成日時 : 2010/02/08 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 6

前回、KATO683系「サンダーバード」付属3輌編成の動力化を行い、七尾線和倉温泉への乗り入れを当工場では企んでいました。
(この前のKATO683系動力複数化改造記事はこちら)


さて、作業が終わりほっと一息つきながら車輛を見ていると、あることに気がつきます………


画像

(作業完了後の写真)


トレーラーは座席が白いんだな……



当工場の683系「サンダーバード」は、3年半前の2006年8月に再生産された「旧仕様」の製品です。
今回、動力複数化に使用した動力ユニットは、前回2008年12月発売した「新仕様」683系「サンダーバード」でのAssyパーツになります。

そうなると……


もしかして、動力ユニットが違う?



急いで、基本セットのモハ683を確認します。


画像

画像

(やっぱり…)

やはり動力ユニットの座席も無塗装の「白」……(^^ゞ
一応、確認のため分解して見ると……



画像

(案の定…)

フライホイールの無い、1世代前の動力ユニットです。




画像

(全然違います。)

手前が基本セットの動力ユニット4512−B
奥が今回購入した動力ユニット4512-1B

実は、当工場が2006年8月に購入したこの683系「サンダーバード」の4ヶ月後、12月に発売した683系2000番台「しらさぎ」から座席の着色とフライホイール動力ユニットを採用しています。

従って……
動力ユニットの仕様(特性)が全く別物っ!!

 になります(^^ゞ

実はこれ、かなり危機的な状況で、特性が異なる動力ユニットを併結させるとお互いに協調せず走行が不安定なり、最悪脱線します。
(KATOの場合、同じ仕様でもロットが異なると協調しないことも多いのですが…)


そこで……


基本編成の動力ユニットも交換します。



画像

画像

(交換完了♪)

基本編成の動力ユニットも付属編成と同じロットになりましたのでこれでひと安心♪
今後、試運転を経て運用に入ってもらおうと思います。



そして……



画像

(「はくたか」も♪)

同じ683系ですので、8000番台「スノーラビット」も動力複数化を行っています♪
こちらも1日1往復、和倉温泉へ乗り入れていますので七尾線運用もこなせるようになります。


さて、ここまで来れば「あの」編成もなんですが……




画像

(サハ683?)

特急「しらさぎ」用の683系2000番台は、付属3輌編成の中間車が「サハ683」になります。

従って、このままでは動力化は難しく和倉温泉乗り入れ(動力ユニットの複数化)は見送ることになりました…




以上、KATO683系の動力複数化改造工事を行ってきたわけですが……

画像

(余ってしまいました…)

動力ユニット交換で旧仕様の動力ユニットが余ってしまいました……
現時点で683系の予備動力としては機能を果たさないのでどうしようかと思っていましたが、当工場には681系2000番台「スノーラビット」がいますので、その予備動力として残すことになりました。
こうすれば、無駄なく活用できますしね♪






お知らせ

皆様にお知らせがあります。
今週末も仕事の都合のため、工場長の私は兵庫へ出張となります。
そのため、前泊となる11日(木・祝)と12日(金)は当工場の操業をお休みします。

なお、出張の間は日誌(記事)の更新やコメントの返信は行いません。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします

画像

(前回と違う列車で…?)






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気blogランキングへ

 ○ブログセンター!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログで振り返る今年の一年 (2010年総括・ブログ篇)
今年2010年ももう少しでお終いです…… ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2010/12/23 13:45
なぜ、今まで無かったの? (683系増結セット用動力装置2)
当工場では、北陸方面の車両運用を行っており、先日683系リニューアル車が入線しています。 (683系リニューアル車の入線報告記事はこちら) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/02/08 20:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは(^^♪
精力的に私好みの車両が出てきて楽しみに拝読させていただいてます。
ところで一昨日実家を掃除していたらなんと40年前のカツミ製ナハネフ22やら真鍮製のHOのガラクタがいっぱいでてきました!
今、オークションに出そうか迷ってるところです・・・

2010/02/09 15:28
強調運転は難しいですからね。
自分も悩みの種のひとつです。
185系の7+7で運転中にカーブでMとMの間が全てバタンと外側に倒れた事がありました。
また、最近のKATOはE231系湘南ラインの強化スカート仕様のものから増結SetのM車はゴム輪が付いてませんので、この辺の対策なのかもしれません。
その為、増結編成だけでは坂を登らなくなっていますので注意が必要です。
MRK
2010/02/10 04:39
to 剛さん
初めましてかな?
カツミ製のナハネフ22ですか?
今後使われないのであれば、オークションで必要としている人に大事に使ってもらった方が車輛にとっても良いのかもしれませんね。
知佳@工場長
2010/02/11 04:31
to MRKさん
私も協調運転は重要課題になっています。
tomixは同じ動力ユニットであれば協調しますし、GMも2モーター動力ユニットであれば問題ないのですが、KATOさんはね…(^^ゞ
私の所有している車輛では、2008年発売の223系2000番台の付属セットからトラクションタイヤ(ゴム)が付いていませんね。

どうやら、メーカーとしては5輌未満は「トラクションタイヤ無しでも3%以内の勾配は登れる」としているみたいです。
実際、313系2300番台・2500番台も単独運用を基本としていますが、トラクションタイヤを装備していません。
特に2300番台は片台車駆動ですので勾配での走行に問題ないのかと心配でしたが……
勾配は苦手なようです(^^ゞ

この辺はKATOさんが考えてくれているのか心配になります。
知佳@工場長
2010/02/11 04:41
こんにちは。我が家の681系も動力複数化にしようかと思ったのですが、E231系近郊型(旧ロット)で動力かみ合わず脱線する前例がありましたので、681系については見送ることにしました。683系とも連結させたいので・・・
115
2015/01/03 14:30
to 115さん
コメントありがとうございます。
KATOは動力を複数化して運転することは一部の形式を除いて考慮されていませんので、相性が悪いと脱線してしまうことがあります。
(複数化を考慮している場合は、ゴム抜きになりますね。)
当工場でも223系で相性の問題が発生しています。

681系や683系については当工場では付属編成を2本持ち、1本を動力化することで他形式との混結を考慮しています。
ある程度の出費も覚悟なんですが、一番楽な方法ですから…
知佳@工場長
2015/01/04 01:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 大事なことを忘れていましたっ! (KATO 683系 動力複数化 つづき) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる