T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS “4ドア車”を新製する気はないのでしょう? (JR大阪環状線 新型車両計画)

<<   作成日時 : 2014/02/10 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 2

注意 今回の記事では、工場長の個人的な考えが多分に含まれています。ご注意下さい……




JR西日本では、2013年に5年後の2017年へ向けて中期経営計画「JR西日本中期経営計画2017」を発表しています。


その中で、“魅力ある近畿エリアの創造”として大阪環状線のブラッシュアップを行う計画でいます。


具体的な内容が書かれているのですが……

 (1)車輌取替等による安全・安定輸送対策
 (2)森ノ宮駅をモデル駅とした駅美化推進
 (3)駅・高架下の魅力向上

既に(3)については、交通博物館移転に伴う弁天町のリニューアルが計画されています。




そして、(1)について具体的な動きが発表されました。




その内容は、2017年度までに新型車両を投入するように計画を進めているのですが、ドアの数を決めるため試験的に朝の通勤ラッシュ時に3ドア車の集中運用を行うというものです。



つまりは………



「新型車は3ドア車にしたいのだが、その影響を事前に確認しておきたい…」と言うのがJR西日本の考えのようです。
(4ドア車で計画しているのなら、この試験は不要ですからね…)




計画では、2月の17日から21日の間に時間を変えて本来4ドア車の運用を3ドア車に替えて影響を確認するようです。
おそらく、森ノ宮の201系もしくは103系と奈良の103系の運用を奈良の221系に置き換えて見るようですね。


これはどこの鉄道会社も同じなのですが、今後の少子高齢化が進めば輸送需要は減少が避けられず、それに対応した経営が必要です。
(これは中期経営計画にも書かれています)

それを考えれば、大阪環状線に4ドア車か3ドア車どちらを入れるか検討するのは、当たり前のなんですけどね…


そして、このような状況ですので……


画像

画像

(当面見ることが出来そうです) 2012.07.23 野田駅

森ノ宮(近モリ)の103系と201系です。
JR東日本では既に姿を消しています。

そして、今回大阪環状線の新型車両投入の計画が具体的に動くこととなり、今後の動向に注目が集まりますが……


当面はがんばりそうですね(^^ゞ


と言うのも、今回の記事の通り、まだ新型車についてはドアの数を決める段階です。
2月の運用試験の結果を見て、新型車両の設計に入るのでしょうから、新型車両が登場するのは早くて2016年度でしょう。

そして、現在森ノ宮には201系8輌編成が16本、103系が8輌編成7本の184輌が在籍しています。
これを置き換えるのですから、完全置き換えは計画通り2017年度になるでしょう。

まぁ、103系は真っ先に代替対象になるでしょうけど、オレンジ色の201系が消えるのはまだ先の様です……



●おまけ (さて、その先は?)

さて、今回の新型車両の増備が決まると次に注目なのが代替された車輌の行く末です……

残念ながら103系は転属先はなさそうですが、問題は201系です。
(103系も日根野の初期車の代替に回るかもしれませんが…)

おそらく奈良の103系の代替に回るのではないかと思います。
ちょうど、2019年におおさか東線の放出〜新大阪が開業予定です。
その運用増もありますしね。


しかし、そうなると他の地域への新型車両投入が行われるのでしょうか?


よく、「広島への新型車両の投入が決定した!」と言うことを聞きます。
しかし、中期経営計画2017には“広島都市圏における車両更新”と書かれています。

大阪環状線については「車輌取替」と書いていますが、広島は「車両更新」と書かれています。
言葉を使い分けているのです。

JRも元は国鉄ですからいわゆる“お役所”です。
違うページなので異なる表現をしたなんてそんなことはあり得ません。
おそらく対応が異なると思います。

ただ、広島地区では広島県との共同事業で可部線の延伸が決まっています。
(2015年開業予定です)
これには国の補助金も投入されますので、可部線向けに新型車両が投入される可能性があります。
(つまりは、自社で車両新造費を負担しないのです。)


画像

(当面主力でしょう) 2012.07.23 広島駅

おそらくは、大阪環状線を筆頭におおさか東線の放出〜新大阪延伸等で新型車輌を近畿エリアに投入。
(さしずめ、3ドア車なら227系、4ドア車なら323系か?)

それで余裕が出来た221系や223系の一部が広島にやって来るのではないでしょうか?
(その前に近キトの113系や117系か?)



ちなみに、特急車両の方は北陸新幹線の長野〜金沢開業で681系および683系に相当の余裕が出来ますので、これで381系の置き換えをする考えなのでしょう。
(将来的には2025年度に北陸新幹線の金沢〜敦賀も開業しますしね……)



そうなると思うのですけどね……






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログで振り返る今年の一年 (2014年総括・ブログ篇)
2014年もあと10日となりましたね。 毎年いろいろありますけど、あっという間に過ぎていく感じがします。 (歳を取ったからか?) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2014/12/21 17:09
とりあえず、回るだけですが… (tomix 323系大阪環状線 入線)
当工場では、東海道本線〜山陽本線〜鹿児島本線を軸に車両増備を行っており、JR西日本の「アーバンネットワーク」もその範囲にあります。 (今でも、アーバンネットワークという言葉は使っているのだろうか?) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/03/12 18:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ

当方の個人的な考えが多分に含まれています。ご注意下さい…

多分
225を集中投入して
車種統一を図るんでしょうね

そうすれば
環状・阪和・関西3線の車種統合

ダイヤ乱れも怖くない

その辺が本音でしょう
南栗橋車両管理区荒川支所
URL
2014/02/10 17:24
to 南栗橋車両管理区荒川支所さん
コメントありがとうございます。

3路線の車種と言うより運用を統合すると考えると、新型車両は4輌編成を基本とする必要がありますね。

関空快速+紀州路快速の運用がありますからね。
(新大阪開業時におおさか東線は6輌に拡大するのかな?)

形式は別に225系にしなくてもよくて、223系や225系と併結できればいいと思うのですよね。
関空快速+紀州路快速の運用に入るとすると、他形式との併結は必須ですからね。
(223系を転属させるのであれば別ですが…)

更に、おおさか東線が新大阪より先の北梅田(仮称)、更に尼崎方面に延伸して他の路線と接続を考えると、やはり3ドアの方が有利かもしれませんね。
知佳@工場長
2014/02/11 17:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • “4ドア車”を新製する気はないのでしょう? (JR大阪環状線 新型車両計画) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる