T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今後を考えて準備を整えなければっ! (製造用パーツ購入)

<<   作成日時 : 2014/07/24 17:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

当工場では国鉄近郊形車両を中心に車輌製造を行っています。




現在、当工場の製造計画では今後も50輌以上の車両の製造が予定されており、改造種車やコンバージョンキットの購入が進んでいます。



そして……



車輌製造に必要な改造用のパーツを検討・購入する事も重要な作業となります



今回、ちょうどJNMAも開催される時期と言うことで、各ガレージメーカーでも新製品が発表されることからそれに合わせてパーツの購入を行いました。



画像

(何を買ったの?)

そして届いたパーツ達……
でも、一体どんなパーツなのかというと……



画像

(いっぱいのパーツ達♪)

入っていたのは、当工場ではいつもお世話になりっぱなしになっているトレジャータウンさんのパーツ達です♪

今回もJNMAに合わせてパーツを発注しました♪
(当工場ではこのJNMAの時期にコンバージョンキットやパーツを大量購入しています。)

もちろん、購入したのは今後の車輌製造に必要なパーツ達です♪
(いつもトレジャータウンさんには本当に感謝です!)


その内容を見てみると……


画像

(この前使って気に入りました〜♪)

電車用のジャンパ栓受けです♪

先日、当工場では小野田線向けにクモハ123形を製造。
その際にはじめてトレジャータウンさんのジャンパ栓受けを取り付けてみたのですが、やはり有ると無しではディティールが相当異なることを実感しました!!
実は相当前に、トレジャータウンさんにジャンパ栓受けの試供品をもらったのですが、そのままにしていました。
今考えると、だいぶ勿体ないことをしたなぁと思っています(^^ゞ

そこで、今後製造予定の車両に取り付けることを決定。
(おそらく近々は幕張の113系でしょう)

そのため、ある程度の数量を確保するため、「徳用」での購入を行っています。
これによって、既に製造している車両についても取り付けることも検討できそうです。


次に購入したのが……


画像

画像

(すぐ使う予定です)

キハ40系とキハ58系平窓車の前面ガラスです。
そして、幌パーツです。

当工場ではtomixの車両を種車にしていますが、tomixは基本的に国鉄時代を想定して製品化しているので、窓ガラスはデフロスタ付きになっています。
しかし、現在では熱線ガラスとなってデフロスタは影も形もありません。

そこで、デフロスタを削るとなると大がかりになってしまいます。
重なるワイパーや周辺のHゴムを非常に邪魔です。

当工場では、作業の労力なども考えてこれまでそのままにしていました。
(キハ40系についてはJR西日本のリニューアル車が製品化したので、今後パーツが出るかもしれませんが…)



昨年、トレジャータウンでキハ40系の窓ガラスパーツが製品化。
そして、今年になってキハ58系平窓車の前面ガラスが製品化。
ちょうど当工場ではキハ58系の改造が始まると言うことで、それに合わせて購入する事にしました。

ちなみに、キハ58系パノラミック車やキハ65形はキハ40系のパーツを流用することが出来ます。

まずは、現在製造中のキハ40形日南線色で採用し、今後の製造に使用していきたいと思います。


幌については、キハ40系やキハ58系はパーツが付属していますので、採用するかは要検討ですね。


そのほか……


画像

(こちらも追加〜)

当たり前ですけど、車番インレタも追加しました。
ただ、九州色の製造予定は無いのですよね…(^^ゞ




そして、tomixの車両を多く購入する当工場ですから……



画像

(こちらも大量購入)

tomixのパーツ達です。
こちらのパーツは模型店でも比較的扱っているのですが、まとまった購入となると直販を使った方が手っ取り早いですね。
(送料もかかりませんし…)


その中で、関連しているのは……


画像

画像

(どのくらい使うかな?)

キハ58系の九州用ベンチレーターです。
tomixでは九州色のキハ58系に使われています。

当工場では、ベンチレーター撤去前の九州旧急行色などを製造する予定ですので、一部はこのベンチレーターに換装する可能性があります。
そこで、ある程度確保したのですが……
だいぶ残りそうだな……



画像

画像

画像

(今後のため確保!)

そのほかボディマウントTNカプラーや、動力ユニット、JR防護無線アンテナなどを購入しています。
これらは、今後の車輌製造で不足したり、補修用の部品として用意したものです。




以上が今回購入したパーツ達です♪




まぁ、これだけ購入したのですから、正直それなりの出費になっています。
(JNMAに行ったらこれ以上の出費がありそうなので、行かないようにしています〜)


ただ、自分の欲しい車両を作るため、自分の好みの車両をドレスアップするためにはある程度の出費は必要かと思います。


人によっては、「こういうのは完成品を製品化する際に取り付けてあれば不要だ!」と言う人もいるかもしれません。
でも、国鉄時代は時期や配置された地域、整備を担当した工場、配置の履歴でパーツの形状や取り付けの有無、位置までもが異なります。
なので、ユーザー取り付けであったり、パーツを自分で検討して取り付けることになるわけです。

むしろ、いろいろ取り付け済みになっていると、パーツがついている分価格は上昇。自分の好みを車両を作製するために部品を外して穴を埋めたり、むしろ手がかかるだけになってしまいます。



そして……



それ以上に自分好みの車両を作製するために実車を調査して、部品を調達し、加工して取り付けるのが模型の楽しみのひとつではないかと思います。



たまには、自分のお気に入りの車両を眺めて、更に自分好みの車両に出来ないか考えてみてもいいかもしれませんよ?







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 今後を考えて準備を整えなければっ! (製造用パーツ購入) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる