T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS そして九州色も…… (キハ40形 宮崎 その7)

<<   作成日時 : 2014/07/26 17:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何で日南線色は黄色なのだろう?と思いながら、宮崎のキハ40形を製造しています。
(キハ125形や指宿枕崎線のキハ200形も黄色塗装だし、南国のイメージがあるのでしょうか?)


前回の作業で先行して日南色のデカール貼りまで終了しています。
(前回の作業報告記事はこちら)


今回は九州色の塗装も進めます




画像

(こちらも塗装完了)




●まずはマスキングから〜

前々回の作業で、九州色の方は青23号の塗装まで終わっています。
なので、まずはマスキングなんですが……


画像

(使えるのですが……)

窓下の帯は幅2mmのマスキングを行います。
これまで、モデラーズのマスキングテープを使っていたのですが、ちょっと変形が大きくなってきていました。
まぁ、マスキングの作業そのものは出来るのですが、曲がらないように調整しながら貼る必要もあり代替品を探していました。

そんな中、DIYを見ていたら……


画像

(やはりありました♪)

DIYで探していたらやはり見つけました♪
ニチバン株式会社のクリアーラインテープ(曲線用)No.536です。
おそらく、モデラーズはこのテープをOEM供給してもらい販売していたのでしょう。

値段もお手頃ですので、今後このテープに切り替えます。
そして、実はメリットがありまして……


画像

(あまり機会はないと思いますが…)

モデラーズではラインナップしていなかった3mm幅のテープもあります。
まぁ、3mm幅はNゲージはあまり使わないと思いますが、あって越したことはないと思います。


それでは、マスキングを行っていきます。


画像

(これでよし〜)

窓上のマスキングは0.7mm幅で行います。
これでマスキングが終わりましたので塗装に入ります。



●九州色の塗装

マスキングが終わりましたので、車体色の塗装を行います。
クリーム10号を吹きます。


画像

(真っ白に)

これで九州色への塗装は完了です。
(簡単だなぁ〜)

あとはマスキングを剥がすだけ〜


画像

画像

(帯も問題なし)

マスキングを剥がして九州色になりました。
特に塗料の流れ込みもなく、問題ないですね♪

そのまま次の作業に入ります。



●インレタの貼り付け

次に車番などの標記類を貼り付けます。

画像

(2度目の登場)

熊本のキハ47形の製造でも使っていましたが、トレジャータウンさんのインレタを使います。
もちろんこのインレタには宮崎の車番なども収録されています。


画像

画像

(車番確定)

インレタを貼り付け保護塗装を行いました。
車番は鹿ミサのキハ40 8065にしてみました。



以上で今回の作業は終了です。


次回は色差しや窓ガラス・屋根の取り付けなどを行います






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • そして九州色も…… (キハ40形 宮崎 その7) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる