T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当は台車交換だけですむ? (委託加工 その6)

<<   作成日時 : 2014/10/23 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 0

当工場では、車輌製造を行うために改造のための完成品車両を保有しています。
(いわゆる“改造種車”ですね♪)


そして、これらの改造種車の多くが改造の際に車体の改造や塗装変更を受けるため、極論を言えば車体の塗装は何でも良いことになります。

実際に、これまで改造種車の中で115系信州色や113系阪和線色などが在籍しています。
(阪和線色に至っては限定品セットなんですけどね…)



そのような改造種車たちなんですが、友人から「運用を拡大したいため車体を交換して欲しい」と言われることが時々あります。

今回はその要望に応じて車体の交換を行いました。



画像

(ごく普通なキハ40形なんですが…)




■首都圏色が欲しい♪

今回、友人から要望があったのはキハ40形です。

キハ40形は国鉄時代に開発された形式で、現在でもローカル線の多くで活躍している形式です。
特に暖地形の2000番台は東北・北海道を除く地域でのんびりと走っています。

おそらく、ローカル線をイメージすると首都圏色のキハ40形の単行列車が浮かぶ人は多いと思います。


まぁ、分割民営後は各路線で特色のある塗装に変更されたり、更新工事が行われたりして原形を留めたキハ40形は皆無となりましたが、国鉄時代であれば首都圏色のキハ40形2000番台が1輌いれば日本のローカル線の半分は運用できると言うことです。
(特に国鉄末期には現在廃線となった赤字ローカル線もあり、その多くの路線にキハ40形がいました…)


そこで、tomixのキハ40形2000番台の導入を友人は考えたようなんですが、製品が発売になって再生産も最近では行われていないためか店頭からは姿を消してしまっていました……

なので、どうしようかと考えていたところ当工場の改造種車に目が止まったと言うことなんだそうです(^^ゞ



もちろん、有償での車両の転属は当工場としても車輌製造のために確保している車両ですから受け入れることは難しいのが現状です。

そこで、友人が用意したのが………


画像

画像

(確かに2000番台だ!)

tomixのキハ40形1000番台(烏山線)セットです。
現在は1000番台を名乗っていますが、国鉄時代に2000番台からトイレを撤去しただけです。
また、国鉄からJRになりましたが大きな改造も受けていないため原形を留めていると言えます。


模型で見ても……


画像

(利用価値があります)

水タンクを撤去した屋根…
実は、JR四国のキハ40形でも同様の水タンクの撤去が行われており、そちらでも利用価値がありますね。
ちなみに、当工場ではキハ40系列の水タンクは全てトレジャータウン製のものに交換しますので、あってもなくてもいいのです。


画像

(手抜きが良い!?)

烏山線のキハ40形1000番台はワンマン運転のため、ドアスイッチとワンマン運転のための表示装置が取り付けられています。
ただ、模型では印刷表現となっているため2000番台そのままです。
(トイレも室内の設備を撤去しただけで、外観上は変化がありません。)

そのため、当工場も車体交換に応じたわけです。



さて、当工場の改造種車というと……


画像

画像

(改造待ち♪)

改造待ちの首都圏色のキハ40形……
さっそく並べて比較すると……


画像

(よく見ると)

2輌を並べると、車体の交換じゃなく車両ごと交換しても良いように見えます。
しかし、よく見ると車体や屋根以外にも大きな違いがあるのです!


実は台車とカプラーが烏山線の1000番台はグレーなのです!

なので、車体を交換してしまうと後々問題が発生する可能性があります。
(むしろグレーの方が良いかもしれませんが…)



そこで、友人に確認を取った上で床下は交換しないことにしました。

その結果……


画像

画像

画像

(中途半端?)

友人に返還するキハ40形はこうなりました。

車体と屋根は国鉄時代の首都圏色。
足回りはなぜか台車とカプラーがグレー……

いるようでいない感じの車両ですね(^^ゞ


そして、セットに戻すと……


画像

画像

(面白い組み合わせが…)

烏山線の1000番台に、足回りグレーの2000番台の組み合わせ……
このような珍しい組み合わせで友人の手元に戻っていきました……


そして、当工場に残ったのは……


画像

画像

(こちらも微妙…)

足回りは現在の姿ではない烏山線の1000番台が出来上がりました。
印刷されているJRマークやワンマン標記を消せば国鉄時代の改造直後の姿になりますね。

当工場では、当面このままの姿で改造種車として在籍することになりますが、これを見るといろいろ車両の改造を考えちゃいますね♪
(屋根を利用して、四国のキハ40に改造するとか…)



今後も、当工場ではさまざまな車輌製造で改造種車が在籍することになります。
そこで、このようなことは今後もあるでしょうね♪







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一杯いるから改造種車に戻るか?… (委託加工 その7)
当工場では、車輌製造のための“種”になる改造種車を在籍させています。 (実は、当工場には100輌近い改造種車がいるのです…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/06/09 21:20
もう一つの塗装も… (キハ58高岡 その11)
当工場では、JR西日本管内の車両の増備を進めています。 そのうち、非電化区間については、2008年の調査旅行をきっかけに、キハ40系列およびキハ58系列の増備を進めています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/09/03 17:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 本当は台車交換だけですむ? (委託加工 その6) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる