T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 基本、同じなのね…… (キハ58系列 ハウステンボス その4)

<<   作成日時 : 2014/10/05 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

当工場では、大村線で快速“シーサイドライナー”としても活躍していたキハ58系ハウステンボス色の製造を行っています。



前回の作業では、車体を真っ赤に染めています。
(前回の塗装作業記事はこちら)



今回は車体にデカールを貼っていきます




画像

(大体同じですね)




●デカールの貼り付け

これまでと同じようにデカールを貼っていきます。


画像

(まずは正面から)

最初に正面のデカールを貼ります。
これは、車体側面を先に貼ると正面に貼り付ける際に側面のデカールに手をかけて思わぬトラブルを生じないためです。


ちなみに、当工場ではデカールの貼り付け作業を行う際にはこんな感じで行っています。


画像

(こんな感じ♪)

水を入れた容器(見ての通りtomixのプラケースです)と濡らした綿棒、デカール軟化剤が必須ですね。
あとは切り出す際にカッターと水に浸けたデカールを取り出すためのピンセットでほぼ作業は進みます。


正面が終わりましたので、次は側面です。


画像

(大体同じです)

シーサイドライナーや急行くまがわなどと貼り付けはほぼ同じですので、それほど難しい作業ではないと思います。

ただ、注意するのは……


画像

(凹凸注意です)

ちょうど車体中央のロゴは、車両の吸水口のすぐそばに貼り付ける事になります。
デカールの透明な部分がここにかかると思いますが、そこはデカール軟化剤で充分なじむようにします。
(デカールを切り出す際にきっちりやれば問題ないのですけどね…)


あとは乾燥させて、保護塗装を終えれば作業は完了です。


画像

(あともう少し〜)


これで、大きな作業は概ね終了したことになりますね。
完成までもう少しです。


次回は細かな作業に入り車体を完成させます






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
最後の製造開始♪ (キハ58系列 九州旧急行色 その1)
当工場では2014年に入り、九州管内の非電化路線への運用拡大を本格化。 現在キハ58系列の車輌製造を行っています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2014/10/07 21:24
ハウステンボスの車体完成へ… (キハ58系列 ハウステンボス その5)
九州と言えば“赤”のイメージなのですが、実際には赤い塗装は電車ばかりだったと今更気づきながらキハ58系ハウステンボスを製造しています。 (真っ赤な気動車はこのハウステンボスとキハ200形くらいなんですよね。) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2014/10/09 20:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 基本、同じなのね…… (キハ58系列 ハウステンボス その4) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる