T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 塗装前にひとっ風呂〜 (123系 下関 その33)

<<   作成日時 : 2015/02/05 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

さて、当工場では模型としては充分すぎる数輌の車両を確保と判りつつ下関の123系を製造しています(^^ゞ
(判っているなら5・6を2輌も作らなければいいのに…)


前回の作業では、塗装前の作業を終わらせています。
(前回の作業報告記事はこちら)


今回から塗装作業に入ります



画像

(まだ色は付いていません)




■過去の苦い経験を経て…

さて、塗装作業に入るのですがまず始めにやっておくことがあります。

錆び取り作業です

エッチングキットは当たり前ですけど金属で出来ています。
そのため、表面には酸化皮膜が出来ています。


画像

(皮膜が被っているのがよく分かります)

錆び取り前の車体……
車端は接合部のペーパー処理で皮膜が取れて金属の地が見えています。
これだけの違いがあるのです。
この酸化皮膜を取らないと、塗装後に剥離してしまうことがあります。

過去に、何度も塗装剥離によって作業をやり直すことがしばしばありました。

そこで、塗装前に錆び取り作業を行います。


画像

(準備完了)

錆び取り剤に歯ブラシ……
これらを使って作業を行います。


画像

画像

(寒いのでちょっとかかります)

タッパに車体を置き、錆止め剤に漬けます。
通常ならみるみる表面が変化するのですが、冬期で液温が低いのでちょっと時間が掛かります。
歯ブラシを使って表面をこすってサビを落とし、あとは水で洗って作業は終了です。


画像

画像

(上:作業前 下:作業後)

作業の結果、表面の酸化皮膜が落ちました。
これで、塗装作業に入れます。

なお、時間が空くと再び酸化皮膜が出来てしまうので、塗装作業には1週間以内に行いたいですね。


さて、表面に水分が残っていると塗装に影響がありますので、換装させるため今回の作業は終了です。



次回は塗装作業です






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一気に進めず… (123系 下関 その34)
当工場では、昔(20年以上前)なら塗り分けが難しくて作成を見送っていた、下関の123系を製造しています。 (今でも、模型作成で一番難しい作業は塗装作業だと思っています。) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/02/07 18:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 塗装前にひとっ風呂〜 (123系 下関 その33) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる