T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく世代交代へ… (KATO 313系1700番台 飯田線 入線)

<<   作成日時 : 2015/08/08 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 4 / コメント 4

当工場では、東海道本線を西に進むように車両増備を進めています。
従って、JR東海管内の路線はほぼ当工場の運用範囲になります。


その中で、飯田線も当然含まれていますが、当工場でこれまで運用できる車両は実質119系しかいませんでした(^^ゞ
119系引退後は313系や213系などが運用に入っていたのですが、313系は該当する番台区分が製品化されていないこと、213系はキットの市場在庫がなく製造できないこともあり、しばらく運用不能の状態が続きます。
(特急「伊那路」で373系は運用できますけどね)


しかし、ようやく運用の目途が付くことになりました。


画像


KATO
10−1287 313系1700番台(飯田線) 3輌セット



■購入店情報
今回の製品はこちらのお店で購入しました♪

(モデル トラン・ブルー)




313系は言わずとしれたJR東海の主力形式です。
1998年の製造開始を皮切りに現在も製造が行われている、JRの中でも製造期間の長い形式のひとつです。
1700番台は115系で運行されていた飯田線の快速「みすず」代替の目的で、2006年に3編成が製造され、神領車両区に配置されています。
通常は飯田線の運用に就いているのですが、運用は2運用だけのため他の運用代走で中央線で走ることもあります。
基本的には中央線の1600番台と同じ構成ですが、飯田線で運用するため一部仕様変更が行われたために1700番台を名乗っています。


それでは、車両を見ていきましょう。


■パッケージ
画像

画像


特に何も変哲も無い4輌ブックケースですね。
基本的に複数セット購入は無いと判断したのでしょう。



■付属品
車体は車番、行き先表示は印刷済みですので付属品は少数です。


画像

(これだけ)

正面の行き先表示です。
普通 松本 に交換できます。


■車両
●神領車両区(海シン) B152編成
画像




●クモハ313-1702
画像


飯田線内では豊橋方になる制御電動車です。
基本的には同時期製造の1600番台と変わりません。
車内もドア間が転換クロスシートで車端部がロングシートになっています。


画像

(普通 天竜峡)

基本的に顔は全く変化がありません(^^ゞ
同じ313系ですからね。

なお、見にくいですがATS標記はSになっています。


画像

(前パンです)

クモハ313形1700番台の屋根には2基のパンタグラフが乗っています。
これは霜取りのためです。
これまで313系では2輌編成の多くがパンタグラフを2基搭載してきましたが、3輌編成では1700番台が初めてになります。


画像

(こちらも…)

車体側面に回ると気づくのが、ドア横の半自動ドアスイッチですね。
冷暖房の効率を上げるためです。

また、床下を見ると台車の横には抵抗器が……
飯田線は勾配の続く路線ですが、ローカル線のため列車の運行密度が低く、回生ブレーキだと失効するおそれがあります。
そのため、発電ブレーキを搭載しています。
この抵抗器は発電ブレーキ作動時に使用するためのものです。


画像

(一目瞭然)

1600番台と並べてみましたが、一目瞭然ですね。
模型はここまで再現されています。


●モハ313-1702 (動力車)
画像


中間の電動車で、3輌編成ではクモハ側の台車のみにモーターを組み込み0.5Mとなっています。
(他の3輌編成と同じですね)


画像

(こちらにも搭載)

モハ313系にも発電ブレーキのための抵抗器がありますね。


画像

(併結も考慮?)

KATOの場合、313系では4輌編成の0番台や6輌編成の5000番代を除き、動力車のトラクションゴムが取り付けされていません。
併結を考慮しているためです。


●クハ312-407
画像


飯田線で辰野方の制御車です。
性能上差が無いので、同時期製造の1100番台と1600番台の続番になっています。


画像

画像

(排雪器付です)

台車にはスノープラウが付いています。
これも積雪のある飯田線のための装備ですね。

ただ、これを他の番台にも取り付けたいと思いますよね?


画像

(取り付け簡単〜)

スノープラウは台車にはめ込まれているだけです。
従って、他の番台区分(初期の0番台から全て)でも取り付けが可能です。
2輌編成でも運転台側の台車はトレーラーですし…♪



以上が今回入線したKATO 313系1700番台(飯田線) です!


画像

(ニセモノから開放?)

当工場の1600番台と1700番台です。
多くの人が1600番台の屋根をダブルパンタに換えて、即席の1700番台を作っていたと思います。
(実は当工場もなんですが…)

今回の1700番台の発売でようやく正式な1700番台が入り、飯田線の運用も出来るようになりました。


画像

(まだまだ足りない…)

これまで飯田線で活躍してきた119系とのツーショット。
ようやく現行運用が出来るようになりましたが、3輌編成の運用は限られています。
飯田線の運用の大半は大垣車両区の3000番台(2輌編成)です。

これが揃えば飯田線は完璧なんですが………


駅数が多い運用ですので長時間が覚悟になりますね(^^ゞ







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新規購入計画〜♪ (2015年 8月 その2)
ようやく当工場も夏休みに入りました。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/08/16 00:13
新規購入計画〜♪ (2015年 9月 その1)
9月になりました。 8月盆前の猛暑はどこへやら、急に秋らしくなりましたね。 (まだまだ残暑はありそうですけどね) ただ、急な気候の変動は体調を崩す要因になりますので注意が必要です。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/09/05 18:10
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・ブログ篇)
今日は天皇誕生日ですね。 2015年もあと1週間ちょっとです。 毎年いろいろありますけど、あっという間に過ぎていく感じがします。 (今年は仕事も忙しく、当工場も臨時休業の連発でしたから…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/23 17:00
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・車両動向篇)
当工場では毎年、この1年掲載した記事から1年を振り返っています。 先日は当工場の日報のアクセス数で今年を振り返っています。 (先日の2015年総括・ブログ篇はこちら) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/26 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お晩です
この前乗ってきましたよ7時間耐久乗車(笑)

次は213系に乗ってみたいものです

http://mikurishakanku.blog.fc2.com/
南栗橋車両管理区荒川支所
2015/08/08 18:38
こんばんわ
前のコメント投稿からだいぶたってしまいました
地元の路線なので自分も購入しました
KATOの製品なので造形もしっかりしてとてもいい感じでした
ただ中間車の車番の位置がエラーなのがちょっと残念です
ほく@名鉄7000系
2015/08/08 23:49
to 南栗橋車両管理区荒川支所さん
コメントありがとうございます。

私は飯田線を全線走破していないのですよね(^^ゞ
(飯田以北は乗っているのですけど…)

個人的には213系は欲しい形式なのですが、完成品はあってもね…(^^ゞ
西日本も欲しいですし…
知佳@工場長
2015/08/10 01:02
to ほく@名鉄7000系さん
コメントありがとうございます。

KATOさんは基本的に造形に関しては素晴らしいのですけど、最近は印刷でいろいろ指摘されることが多いのですよね〜
車番の位置については、ちょっと確認できていないのですが、問題があるのであれば対応して欲しいですけどね。
(たまに「仕様ですから」と言い張るときがありますからね。)
知佳@工場長
2015/08/10 01:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • ようやく世代交代へ… (KATO 313系1700番台 飯田線 入線) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる