T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 誤乗車しないように注意しなくちゃ(笑) (tomix 小田急 4000形入線)

<<   作成日時 : 2015/10/04 17:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 2

当工場では、東京から東海道本線を西に延びるようにJR(国鉄)の車両を増備していますが、それ以外にも接続する私鉄各線の車両増備も行っています。
(最近は予算の都合で縮小傾向ですが……)

その中で、新宿から小田原まで延びる小田急の車両増備も行っています。

小田急は国鉄時代から御殿場線へ乗り入れているほか、代々木上原から営団地下鉄(現:東京地下鉄)千代田線への乗り入れを行っています。

千代田線への乗り入れは代々木上原から小田急が乗り入れているほか、反対側の綾瀬からは国鉄(現:JR東日本)が乗り入れています。
これまでは、小田急の車両が綾瀬を越えて常磐線(JRの車両が代々木上原を越えて小田急線)へ直通して乗り入れる事はありませんでした。
(東京メトロの車両はどちらも乗り入れするので通しの運用は現在もあります。)

しかし、小田急線の複々線化工事により列車の増発と代々木上原の引き上げ線がなくなることから、小田急〜東京地下鉄〜JR東日本での三社直通乗り入れが実施されることになっています。
これに伴い、JRと小田急では双方の無線と保安装置の取り付けを開始しています。

今回、当工場ではこの直通乗り入れに対応した車両の入線を行うことにしました。



画像


tomix
92569 小田急4000形 基本セット
92569 小田急4000形 増結セット



■購入店情報
今回の製品はこちらのお店で購入しました♪

(モデル トラン・ブルー)




小田急4000形です。
小田急4000形はそれまで千代田線に乗り入れていた1000形の後継として、2007年から増備が開始された通勤形車両です。
これまでの小田急の車両と異なりJR東日本のE233系をベースとしており、実際にE233系との共通点が多いのが特徴です。
それでは入線した車両を見ていきましょう。



■パッケージ
画像

画像


パッケージは基本セットが、1、6、7、10号車の4輌セットで、残りが増結セットです。
10輌セットに組み直した方が良いでしょうね。


■付属品
ユーザー取り付け部品が多くあります。
E233系と共通する部分が多いため、信号炎管やJR防護無線アンテナはE233系と同じものを使います。
そのほか……


画像

(別パーツです)

一部中間車に取り付けるハシゴがユーザー取り付けになっています。


画像

(専用車標記はありません)

車番はユーザー貼り付けです。
4059、4060、4061の3編成が選べます。
当工場では4061編成を選択しました。
現行の仕様ですので、ベビーカーマークが入っているのですが、女性専用車は含まれていません。


画像

(まだおあずけ…)

先頭車の行き先表示です。
残念ながら、松戸や我孫子などの常磐線の表示はありません。
(まだ実際に営業運転していませんし…)


■車両
セットに合わせて10号車から見ていきましょう。


●クハ4050形(4050)
画像


新宿方の制御車です。
車体正面を除けば確かにE233系2000番台ですね(笑)
どちらかと言えば、ドアがE233系でそのほかは東急5000系に近いのかもしれませんね。


画像

(非常扉装備です)

正面は小田急の車両ですので青を基調にデザインされています。
そして、地下鉄乗り入れを行うので非常扉も装備されています。
基本的に小田急は増解結を前提に車両の設計がされていましたので、これまで乗り入れしてきた9000形や1000形は中央に貫通扉を装備していました。
しかし、3000形以降から貫通扉を省略するようになっていますので、E233系2000番台同様助手席方に非常扉を寄せています。
ちなみに、先頭車のカプラーはダミーです。


画像

(やはり乗り入れ前提で…)

セットの車両にはデフォルトとして「急行 新宿」がセットされています。
でも、やはり乗り入れがこの車両の醍醐味でもありますので、当工場では「97E 綾瀬」にしています。


画像

(登場時に出来ません)

屋根を見ると、穴が3つ空いています。
ひとつは信号炎管で、残り二つは今後乗り入れするJR線の防護無線アンテナの取り付け穴です。


画像

(どうすればいい?)

従って、JR防護無線アンテナの取り付けは必須になります。
登場時を再現するとなると大変ですね。


画像

画像

(各車にあります)

車両にはodakyuのロゴがありますが、綺麗に印刷されていますね。


●デハ4000形(4000)
画像


パンタグラフ付の電動車でVVVF制御装置が搭載されています。


画像

(シングルアームです)

パンタグラフは1ホーンのPT71ですね。


●デハ4000形(4100)
画像


こちらは9号車とユニットを組む電動車で大きなSIVが目立ちますね。



●デハ4000形(4200) (動力車)
画像


7号車のデハ4000形が動力車になっています。


●デハ4000形(4300)
画像


6号車は8号車と同じ電動車ですが、制御装置やSIVが搭載されていませんのでまるでサハですね。


画像

(ハシゴ装備です)

この6号車から4号車にかけて、非常時のハシゴを床下に装備しています。
これらはユーザー取り付けになりますので方向に注意します。


●サハ4050形(4350)
画像


付随車ですので床下はスッキリです。
(一応コンプレッサーがあるかな?)
ハシゴも見えますね。


●サハ4050形(4450)
画像



●デハ4000形(4400)
画像



●デハ4000形(4500)
画像


2号車のデハ4000形は床下にSIVがあるほか、弱冷房車に指定されていますね。


●クハ4050形(4550)
画像


小田原形の先頭車です。
基本的に1号車と余り違いはありません。

女性専用車に指定されている車両で、セットに標記が付属していないため、E233系2000番台が付けているステッカーを貼ってみました。
本来、小田急のはもう少し縦長です。




以上が今回入線した小田急4000系です!!



画像

(乗り間違えないかな?)

当工場では、東京メトロ千代田線の運用に小田急の1000形と東京メトロ6000系(GMキットで休車中)がいましたが、現在6000系が休車中で1000形も地上に上がってしまったため、運用できない状況でした。
ここで、4000形が入線したことで再び東京メトロ千代田線へ乗り入れできるようになりました。

そして、将来的にはJR常磐線の取手まで乗り入れが可能になります。
当工場では地元のJR常磐線の旅客運用が出来ませんでしたので、唯一の運用車両になる予定です。


ところで、乗り入れに関して気になることがあります。
小田急4000形が常磐線に乗り入れるようになったときに、誤乗車対策はどうするのでしょうか?

これまで過去にあった事例では、総武中央緩行線に205系が入線したため、営団地下鉄東西線に乗り入れていたJR301系と103系1200番台が帯をカナリアから青に変更した事例があります。
また、常磐線では快速線にE231が入線された際、当初はエメラルドグリーン1色の帯だったのが緩行線との誤乗車防止のためライトグリーンの帯を追加しています。
今回、小田急4000形が常磐線に入線すると、快速線のE531系と色が被ります。

まぁ、4000形には「odakyu」のロゴがあるからこのまま乗り入れることになるでしょうし、E531系も帯の変更は無いでしょう。
でも、本当に大丈夫かなぁ……


実は昔、飲んだ帰りに千代田線で乗り過ごして代々木上原で下ろされ、目の前の青い帯の車両を「常磐線だぁ…」と思い込んで乗ってしまい、大変な思いをしたことがあります。
(その時は豪徳寺で気づいたのかな?)

そんなことにならなければいいのですが……(^^ゞ
(そんなことになるのは私だけか?)







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新規購入計画〜♪ (2015年 10月)
通常、月に2回の報告になっている「新規製造計画」ですが、今月は臨時休業の影響で1回の報告となります。 (ちょっと最近忙しくて…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/10/16 00:00
2編成が卒業へ… (GM 営団6000系・8000系 廃車)
当工場ではこれまで、基本的には車両の増備を行い、原則廃車形式を出さないようにしてきました。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/20 17:04
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・ブログ篇)
今日は天皇誕生日ですね。 2015年もあと1週間ちょっとです。 毎年いろいろありますけど、あっという間に過ぎていく感じがします。 (今年は仕事も忙しく、当工場も臨時休業の連発でしたから…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/23 17:02
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・車両動向篇)
当工場では毎年、この1年掲載した記事から1年を振り返っています。 先日は当工場の日報のアクセス数で今年を振り返っています。 (先日の2015年総括・ブログ篇はこちら) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/26 17:06
補修と製造にあわせて… (年始のパーツ購入)
今週末は全国的に大荒れの天気のようです。 地域によっては大雪になる恐れがありますので、ご注意下さい。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/01/23 17:25
相互で乗り入れます♪ (tomix 東京都交通局 10−300形4次車 入線)
当工場では、JR(国鉄)のほかに、私鉄車両の入線も行っています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/01/22 17:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お晩でございます
こちらも会員店で早期割引システムを利用し投入です

E233系2000番台が繰り下がってくれたのは
正直金銭的にありがたいです
(大物が連続すると予算執行に苦労するんですよね)

実物も
松戸センターと我孫子派出と柏の電留に試験入線したようで…

基本的な電装システムもE233系2000番台と大差ないから
案外来春あたりに乗り入れをやったりして…
(勝手な想像ですけどね)

http://mikurishakanku.blog.fc2.com/
南栗橋車両管理区荒川支所
2015/10/04 20:13
to 南栗橋車両管理区荒川支所さん
コメントありがとうございます。
返事が遅れてすみません。

実物の方は前倒しの乗り入れが検討されているようですが、E233系が小田急へ入線した際に誘導障害が発生していることからどうなるのでしょうね?
当工場では、実は予算的に大騒ぎするのはセットものより、国鉄形式の再生産なんですよね。
最近ではキハ58系列だったり一気に10万円以上動くときがあります。
もちろん、改造種車なんですけどね〜
知佳@工場長
2015/10/11 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 誤乗車しないように注意しなくちゃ(笑) (tomix 小田急 4000形入線) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる