T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は全て丸窓です! (113系 幕張 その65)

<<   作成日時 : 2016/01/24 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

当工場では、ようやく房総ローカル線向けの幕張113系の製造がスタートしています。
(すでに日報が60回以上超えているのに…)



前回の作業では先頭車の製造に必要な改造種車の車体を確保しています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は新たに取り付ける車体側面の製造を行います



画像

(全て丸窓!)




■全て1000番台だから…
製造作業に入ります。
製造する先頭車は5両です。
用意したコンバージョンキットは……


画像

(もちろん5輌)

5輌分のコンバージョンキットです。
そのうち4輌は…


画像

(0番台と同じ…)

1000番台は地下線対応のため、0番台に難燃対策(A−A基準)を施した番台区分です。
従って、車体の外観は0番台と全く同じです。
しかし、地下線(品川〜錦糸町)開業直前に保安装置がATCになったことで1000’番台が製造され、結局1000番台が地下線に入線することはありませんでした。

今回製造する車両はクハ111−1201を除いて1000番台ですので、先頭車は0番台のベースに作成します。


画像

画像

(実は同じ…)

クハ111−1201は専用のパーツになっています。
中間車に先頭部分の切り接ぎに、更にトイレが追加されています。
よく見ると、パーツにはクハ115形650番台の標記がありますね。

つまり、車体側面は同じなんですね(^^ゞ


それでは、車両作製に入りますが、見ての通りどれがクハ111−1201だか見分けが付かなくなりそうです。
そこで、クハ111−1201を先に組み立てます。


画像

(まずは目印)

作成に先立ち、車体に目印を付けます。
この先の作業で区別をするためです。
目印を付けたら切り離して車体の裾を折り曲げます。


画像

画像

画像

(折り曲げ完了)

不要な取り付け用のツメを切断し、裾折り曲げ後に必要なツメを折り曲げます。
そうしたら貼り合わせます。


画像

画像

(貼り合わせ完了)

これでクハ111−1201の車体側面が完成しました。
同様に、他の4輌も作成しましょう。


画像

(こちらも合わせるだけ〜)

これまでと同様に折り曲げて貼り合わせていきます。
4輌分の車体側面を貼り合わせれば今日の作業は終了です。


画像

(あとは組み合わせるだけ〜)

これで今回製造する先頭車5輌分の車体側面が完成しました。



次回は取り付ける種車の加工に入ります







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
削ってしまえっ! (113系 幕張 その66)
当工場では、実は西日本にもいた113系1000番台を製造しています。 (日根野にいましたね) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/01/29 00:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜(^^♪
お久しぶりです。
私もとうとう鉄道模型を購入しました♪
トミックス231系の東海道線を購入したのですが先頭車両同士を連結するのにカプラーが必要らしいのです。そのカプラーはどのタイプを入手したらいいのでしょうか?又カプラーの取り付け方とか教えて頂ければ幸いです。

みい
2016/01/25 14:37
to みいさん
コメントありがとうございます。
お久しぶりです〜♪
鉄道模型にとうとう手を染めましたかっ!
一度入るとなかなか抜けられませんよ〜(笑)

さて、tomixのE231系東海道線を購入されたとのことですが、おそらく購入されたのは3輌編成の「JR E231−1000系近郊電車(東海道線)基本セットA(92369)」だと思います。
このセットは、実車の基本10輌編成のうち3輌を製品化しています。
10輌編成の熱海側の車両は、実車でも他の先頭車と連結することがありませんので、模型もダミーカプラーになっています。
(電気連結器を装備していない車両ですね。)

さて、そのカプラーを連結できるようにする方法ですが、ざっと2通りあります。

1.JC6321を使う
セットの中で連結できる先頭車と同じカプラーを購入し、連結器下にある電気連結器を切り取り、車体に取り付ける方法です。
カプラーの加工が必要ですが、一番実車に近いと思います。

2.JC6322を使う
カプラーの加工が面倒くさいのであれば、このカプラーが一番近似の形状だと思います。
このカプラーに交換します。

カプラーの交換方法は、車両セットの取扱説明書に記載されていますので、参考になると思います。
知佳@工場長
2016/01/26 00:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 今度は全て丸窓です! (113系 幕張 その65) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる