T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 蛍光灯の寿命より本体の寿命が早く来るとはっ! (ルーペ付スタンド更新)

<<   作成日時 : 2016/02/09 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

当工場では、車両の製造や完成品の加工などを行っています。


これらの作業では必ず工具が必要になります。
当工場でも、カッターやニッパーを始め、エアブラシなどの工具を所有しています。


もちろん、カッターやニッパーなど製造や加工に直接関わる工具も必要ですが、その作業環境を改善するための工具も必要です。


今回はその作業環境を整えるための工具を更新しました。



画像

(便座じゃないですよ〜)




■まぁ寿命といえばそうなんだけど…

鉄道模型……しかも縮尺1/150のNゲージは、20m級車両の車体長が130mm程度ですから、その車両の加工やパーツの取り付けはミリ単位になります。
穴開けに至っては、直径1ミリなんて大きい方で、0.3mmや0.5mmが一番多く利用されています。

そんな細かい作業ですから、目にかかる負担は尋常なものではありません。
集中して作業できるのは、1日で3時間程度が限界でしょう。

そこで、目の負担を軽減させるためには、手元が出来るだけ明るい必要があります。

用意したのは……


画像

画像

(大きく見ることも…)

ルーペ付きスタンドです。
2009年に当工場で導入しています。
(2009年の導入報告記事はこちら)

ただ、当時は上にも書いてあるとおり、当初の目的は……


画像

(手元を明るく…)

元々、作業台には蛍光灯のスタンドがあるのですが、更に手元を明るくするためにこのスタンドを導入しました。
導入したのは2009年で、今から7年前です。

当時も「ルーペ(拡大鏡)があれば、作業もはかどるか?」と言うことで、ルーペ付にしたのですが、どちらかというとこの日報のためにデジカメで撮影するためのリングライトの代用の方がメリットとして感じていましたね。

実は、ルーペを使うと拡大して見ることが出来るので作業がはかどるように思いますが、慣れないと実際の遠近感と見える遠近感が異なるので、導入当初はルーペを使うことは稀でした。



しかし、時間が過ぎてここ数年はこのルーペの利用が増えてきました。
おそらく、工場長の目の劣化(遠視や老眼ともいいます)が進んでいるのでしょう…



そこで、このルーペ付きスタンドがようやく本来の目的で活躍するようになったのですが……


画像

画像

(7年も使っていると…)

作業で使われる頻度が上がった分、器具には負担がかかります。
更に経年劣化もあったのでしょう、半年くらい前からライト部分に亀裂が入ってしまいました。

今のところ問題なく機能していますが、大きな破損につながるのは時間の問題です。


そこで、新しくルーペ付きスタンドに交換する事にしました。


画像

画像

(56個あります!)

LEDのルーペ付きスタンドに更新しました。
LEDになったことで、これまでの蛍光灯スタンドに比べて省エネルギーになっています。
(18W → 5W)

寿命がある蛍光灯から寿命の理論上無いLEDになったことでメンテナンスフリーにもなりました。

ただ、全てが良い訳でもありません。
LEDになったことで、デジカメの撮影は要注意です。
指向性が強いので、周辺には光があまり届きません。
この辺を注意する必要がありますね。



(おまけ)

今回の更新で、役目を終えたスタンドですが、実は……


画像

(用意していたのですが…)

交換用蛍光灯です。
蛍光灯には寿命があるので、交換用の蛍光灯をスタンド導入と同時に用意していました。

ところが、蛍光灯の寿命が来る前に本体の方の寿命が来てしまいました(^^ゞ
まさか、こんなの事になるとは思いませんでした……











ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ものが壊れるのは仕方ないけど…
当工場では、車両の製造のほか、日報(ブログ)の作成のため、いろいろな投資を行っています。 車両はもちろん、製造のための工具やパーツ、キットなど、日報作成のためのパソコンとかデータ保管用のサーバ、デジタルカメラなど…… ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/12/23 17:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはヾ(・◇・)ノθ〜♪
鉄道模型がどんどん増えているみいですが
E233東海道線のスカートが取れてしまいなくしてしまいました。早速カトーネットにてスカートを買ったんですけどね。うまく取り付けられるかが心配なんです。簡単に取り付けられますか?よいアドバイスを頂けたらうれしいです。
みい
2016/02/10 17:27
to みいさん
コメントありがとうございます。

取扱説明書に室内灯の取り付け手順が記載されていると思います。
それに従って床下を外せば、あとは簡単だと思いますよ。
知佳@工場長
2016/02/11 16:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 蛍光灯の寿命より本体の寿命が早く来るとはっ! (ルーペ付スタンド更新) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる