T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS これは必須作業! (113系 幕張 その101)

<<   作成日時 : 2016/04/23 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

そういえば、密封コロ軸受に換えたDT21台車とかTR69台車はないかな?と思いながら、幕張の113系を製造しています。
(マイクロエースでも製品化はしてなかったかな?)



前回の作業では、車体側面のパーツを取り付けて、塗装前の作業が完了しています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は塗装の前準備を行います





画像

(これで落とします)





■過去に苦い経験をしています

塗装前に必要な作業として、洗浄作業があります。

自分の皮脂などもありますが、真鍮製の車輌製造では表面の酸化皮膜(サビ)の除去も必要です。
錆び取りをせずに塗装を行うと、塗装剥離を起こす場合があります。
当工場でも、これで何度も塗装のやり直しを行っています。


画像

(さすがに交換しよう)

用意したのは、錆び取り剤と作業のためのタッパに歯ブラシです。
プラスチックの試薬ビンに錆び取り剤が入っていますが、なにやら色が付いています。
錆び取り剤は何度か再利用するのですが、繰り返し使うとサビが沈殿してきます。
写真は容器をゆらしたため、沈殿していたサビが浮き上がってきた物です。

かなり使い回しているため、10円硬貨で試してみたところ、錆び取り効果が低下していました。
(サビが一瞬で取れず、10秒以上かかっていました。)

そこで、今回は新品に替えましょう。


画像

(一瞬で落ちます)

新しくした錆び取り剤にさっそく車両を漬け込みます。
一瞬でサビが消えていきます。
そして歯ブラシで表面をこすり、効果を高めます。


画像

(これだけ変わります)

下が錆び取り後の車両です。
見ての通り、作業前に比べて金属光沢が出てますよね。

錆び取り作業が終わったら、綺麗に水で洗浄して乾燥させます。


画像

(ようやく塗装できます)

あとはプライマーを吹いて塗装作業ですね。




次回は塗装を行います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中間車も横須賀線色へ… (113系 幕張 その102)
当工場では、「このままでは、GWまでに完成しないか…」と思いながら、幕張の113系を製造しています。 (GWまでに完成しないことが、今日の報告で確定なんですけどね…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/04/24 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
正しい洗い方は
グノシーネタになりますね
(^.^)ノ


でもホント手間かかるから大変ね

(゜∇゜)
NORINKO
2016/04/24 00:53
to 〜NORINKO〜さん
コメントありがとうございます。

実は、私もこの洗剤に辿り着くまでに、いろいろ調べました。
よく見るのは、「サンポール」を使う方法です。
ただ、10%塩酸水溶液ですので、実は結構危険な商品です。
そこで、いろいろ調べて現在の中性水性錆び取り剤を使っています。

まぁ、洗浄作業で一手間かかりますが、塗装剥離してやり直すよりは手間にはなりませんしね♪
知佳@工場長
2016/04/24 17:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • これは必須作業! (113系 幕張 その101) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる