T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS マスキングはないけど… (キヤ97形定尺運搬用 その4)

<<   作成日時 : 2016/05/21 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

レール運搬車はあるけど、試験車がいないなぁ……と思いながら、キヤ97形を製造しています。
(キヤ95形+キサヤ94形のことです)



前回の作業で、塗装前の作業が終了しています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回から塗装作業に入ります



画像

(1日作業になりました)




■マスキングはないけど、色が多い……

塗装作業ですが、先にプライマーを吹いて、次にライトグレー(GMカラーNo.14 灰色9号)を吹きます。
ライトグレーは色調調整と、今回は黄色の発色を良くするために使います。


まず金属パーツの方ですが……


画像

(実は4色)

モーターに取り付けるウエイトは、GMカラーNo.35 ダークグレー。
正面の窓ガラスの支持は、GMカラーNo.10 黒。
手すりは、GMカラーNo.39 アルミシルバー。
そして、床板と正面の飾りはMrカラーのスーパーファインシルバーを使っています。


これで、4色です。
プライマーと下塗りのライトグレーも含めると6工程です。

次にプラスチックのパーツですが、こちらも色が多いのです。


画像

(こちらも4色)

左から、屋根がGMカラーNo.35 ダークグレー。
見にくいですけど、運転台後部にあるパーツはGMカラーNo.39 アルミシルバー。
台車と床下機器は、GMカラーNo.9 ねずみ色1号。
そして、車体の黄色はGMカラーNo.12 黄色5号です。

色とパーツが多いので、一気に作業が出来ません。
ここまでの作業で、丸一日かかりました。


画像

(マスキングは次回)

台枠のパーツですが、実はスカートと床下は、GMカラーNo.9 ねずみ色1号を吹いています。
この作業は、組み立て説明書とは順番を逆にしています。
その方がマスキングが楽と考えたからです。

この台枠と、運転台は更にマスキングと塗装が必要になりますが、次回に持ち越しです。



次回は塗装作業の続きを行います






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一手間かけました (キヤ97形定尺運搬用 その5)
やはり、黄色に塗装するのは、モーターカーと同様に工事作業に使われるからだろうなぁ……と思いながら、キヤ97形を製造しています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/05/24 18:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • マスキングはないけど… (キヤ97形定尺運搬用 その4) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる