T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 足回りは寄せ集め? (113系 幕張 その107)

<<   作成日時 : 2016/05/06 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

当工場では、GW中に完成を目指しているのですが、どうやら完成報告はGW開けになりそうと思いながら、幕張の113系を製造しています。
(新車入線整備やら、定期の購入計画やら、ちょっとした息抜き?とか……)



前回の作業で、車体の方は完成しています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は足回りの調達を行います




画像

(バランスがむずかしい…)




■種車とAssyの組み合わせで…

今回の足回りはモハユニットが3ユニットです。
そのうち2ユニットは動力ユニットありになります。

まず、トレーラーのユニットですが……


画像

(最後の1ユニット)

113系2000番台のモハユニット(トレーラー)です。
改造種車として、最後になった113系のモハユニットです。
(実は0番台のユニットがあるのですけどね)
これを使いましょう。


あとは動力ユニット付きのモハユニットです。
1ユニットは……


画像

画像

画像

(中間車抜きです)

115系1000番台の基本セットBです。
こちらからモハユニットを抜き取ります。


そして、残りの1ユニットは……


画像

画像

(種車不要です)

台車付き動力ユニット、床下・シート、台車のAssyです。
この組み合わせで、1ユニットを調達します。


でも……


これを見ると「Assyで全部組めばいいじゃない?」と思うかもしれません


ただ、そうもいかない理由がいろいろあります。

ひとつはコストです。
Assy個別で組んだ場合と、完成品から引き抜いた場合のコストは、単純にAssyの方が割高になります。

そして、これが一番の理由なんですが……


手に入らないパーツがあります!


tomixのAssyの販売方法として、全てのパーツを販売せず、保守などで必要な最小限のAssyを供給しています。
また、車両のグレードアップや改造など、需要の高い部品も供給しています。
(これはパーツカタログに記載されています。)

従って、車体は原則販売していません。
また、ライトユニットも保守交換用の基板は販売していますが、ライトケースやライトレンズは販売していません。
(実は、115系用のLED基板付きライトケースのAssyが発売になって、数個確保しているのですけどね。)

それ手に入らないパーツは修理対応として、Assy組での車両入手を回避しているのだと思います。

まぁ、113系や115系についてはテックステーションで無塗装車体が販売していますので入手可能ですが、やはりライトケースが販売されていませんので、改造種車も必要になります。
そのため、当工場では改造種車の確保に躍起になるのです。


ちなみに、KATOの方ですが、原則全てのパーツをAssyとして供給しています。
しかし、車両の販売時に1度生産するだけで、その後は車両の再生産があるまで手に入らなくなります。
しかも、当工場でよくある「そのパーツが40個欲しい!」としても、確保するのはほぼ不可能です。
なので、KATOのAssyを使うのはパンタグラフや一部の屋根上機器くらいなんですよね。

マイクロエースは、T車の集電プリングだけしかありませんので問題外ですね。
(それ以前に使えるパーツがないし…)



以上で必要な足回りを調達できました!


画像

(3ユニット分確保!)

あとは車体に組み込めば完成です。



次回は完成報告です







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
100回以上かけてようやく完成! (113系 幕張 おそらく最終回?)
当工場では、これまで千葉県を走る房総各線(総武本線・成田線・内房線・外房線・東金線)については、京葉線や横須賀・総武快速線の運用でカバーしてきました。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/05/08 17:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔しますo(^-^)

いよいよ完成ですね
\(^ー^)

楽しみです



えっ?(◎o◎)
Assy パーツ販売ってメーカーでバラバラなんですね

(・o・;)

KATO製は‥アフターケアの完全サービス体制なのに‥

TOMIX製は‥ボディーは無し?
(>_<)

マイクロ製って
高い価格なのに‥何もない!みたいな感じで‥
”売りっぱなし“の放置なんですね

( ̄・・ ̄)

なんかマイクロの購入意欲は無くなりました

(-.-)
NORINKO
2016/05/07 00:09
to 〜NORINKO〜さん
コメントありがとうございます。

メーカーにより対応はまちまちですが、基本的にはtomixの対応が普通だと思います。
家電品も自動車もそうですが、基本的に消耗部品の供給で充分です。
ボディは製品を買えばいいのですし…

と言うより、定期的に欲しいパーツが手に入る方がこちらとしては都合がいいのですよ。
KATOの場合、一度供給したら、製品の再生産があるまでAssyは手に入りませんから…

マイクロエースは問題外ですね。
供給されてもディティールが…
知佳@工場長
2016/05/07 17:58

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 足回りは寄せ集め? (113系 幕張 その107) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる