T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 当工場では少数派? (tomix EF65形500番代 F形・JR貨物更新車 入線)

<<   作成日時 : 2017/05/03 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

当工場では、旅客運用をメインに車両増備を行っていますが、貨物運用のために貨車を中心とした車両増備も行っています。

また、旅客では運用範囲が決まっていますが、貨物についてはJR発足後もJR貨物が全国で運用を行っていることから、当工場でも北海道から九州まで広範囲な運用が出来るようにしています。
もちろん、貨車を牽引する機関車も必要になりますので、機関車も所有していますが、貨車が300輌以上ある一方で、機関車は昨年末で29輌の在籍となっています。

ただ、最近では機関車の増備は停滞気味です。
元々、客車の在籍が少ない上、貨物もある程度の機関車を増備すれば、全国の運用が出来るからです。



そんな当工場ですが、久しぶりに2輌の機関車が入線することになりました。

今回は、その1輌の入線報告になります。


画像


tomix
9175 JR EF65500形電気機関車 (F形・JR貨物更新車)



■購入店情報
今回の製品はこちらのお店で購入しました♪

(モデル トラン・ブルー)




皆さんご存じのEF65形電気機関車です。
EF60形の後継として、1965年から製造が開始された電気機関車です。
JR貨物がEF200形やEF210形を製造するまで、直流電機機関車の主力でした。

500番代は、20系客車やコキ10000形など、高速化する列車に対応すべく製造されたグループで、旅客客車牽引用のP形と高速貨物牽引用のF形が製造されました。

今回入線したのは、500番代のF形で、国鉄の分割民営化後のJR貨物で更新施工を受けた、更新車になります。



■パッケージ
画像


普通のプラケースですね。


■付属品
ユーザー取り付けのパーツが多数あります。
取り付けの際には、作業を行いやすいように足回りを外して行います。

画像

(いつもの通り)

手すりにGPSアンテナ、JR防護無線アンテナ、信号炎管、ホイッスルといつも通りのパーツ群です。
ほかに、TNカプラーがありますが、当工場ではアーノルドカプラーが標準ですので取り付けはありません。


画像

画像

(上級者向けらしいが…)

JR防護無線アンテナとGPSアンテナは、取り付け治具で穴を開ける必要があり、上級者向けとなっています。
ですが、実はそれ以上にむずかしい作業があります。


画像

(こちらはいつも通り)

製造社銘板は、いつもの通りです。
問題は……


画像

(インレタだと!)

車番はインレタになっています。


画像

画像

(こちらは簡単)

車体側面は、ガイドに合わせて転写すればいいので簡単です。

そして、問題は……


画像

(かなりシビアです)

正面のインレタですが、ちょうど車番の上下にはフックがあります。
これが転写の邪魔をするのです。
取扱説明書に書いてあるとおり、インレタを切り出して貼り付けようとするのですが、切り出しも車番ギリギリでカットしないとフックに当たるため、慎重な作業を要求されます。

見ての通り、マスキングテープで仮止めしながら、慎重に転圧します。


画像

(転写完了)

車番の転写が完了しました。
手すりなどの取り付けは、絶対に車番転写後に行いましょう。



■車両

●EF65 514 (動力車)
画像


EF65形500番代(F形)で、車番は514としました。


画像

(PFはありません)

F形ですので、スカートにはジャンパ栓やホースがいろいろと取り付けられています。
乗務員室下には、保安装置や銘板が印刷されています。
ちなみに、ATSはSFのみの装備です。
首都圏のATS−P運用開始時に、500番代は運用を離れたためです。


画像

(足回りはしっかりと)

車体側面中央に、JRマークと車番があります。
そして、下には台車があります。


画像

画像

(明るい屋根)

屋根はライトグレーで、Hゴムは黒ですね。



以上が今回入線したEF65形500番代(F形・JR貨物更新車)です!




画像

(同じ車番に)

EF65形500番代は、10年近く前の2006年12月に同じくF形を入線させています。
よく見たら同じ車番に設定していましたね。


画像

(更新車は3両目)

貨物の運用のためにEF65形を入線させていますが、実は貨物所属のEF65は今回で3両目です。
最初に入線したのは、10年前の2007年入線の1000番代です。
(EF65形1000番代JR貨物港新車入線報告記事はこちら)

その後、EF65形の入線は全く無く、2000番代が2014年に入線します。
(EF65形2000番代の入線報告記事はこちら)

EF65形の保有輌数が少ないのは、同様の直流電機機関車のEF200形やEF210形の増備も行われていて、運用の重複があるためです。


画像

(集めてもここまで)

現在の当工場のEF65軍団です。

昨年ようやく旅客向けのEF65形が入線しています。
「特別なトワイライトエクスプレス」牽引用のEF65形です。
(EF65 1124号機の入線報告記事はこちら)

それでも5輌ですね。
一番の理由は旅客向けの増備がほとんどないことです。

東海道本線〜山陽本線〜鹿児島本線を軸に車両増備を進めているのですが、花形だった寝台特急列車の増備がほとんどなかったことが原因です。
今後も、寝台特急列車の増備は当面予定されていませんので、急なEF65形の増備はないでしょうね。


今回入線したF形には、首都圏の貨物運用にあたってもらおうかと思います。
(コキかガソリン輸送が中心になるでしょうね。)






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
12年ぶりの入線へ… (tomix EF81形600番代 JR貨物更新車 入線)
当工場では、貨物運用のため貨車牽引用の機関車を所有しています。 ただ、運用が限定されることから、機関車の導入は少なく、全所有車両の1%程度の割合になっています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/05/04 17:02
新規購入計画〜♪ (2017年5月 その2)
GWもあっという間に終わり、再びいつもの生活に戻ってしまいました。 ただ、やっぱり休み慣れをしているせいか、怠さが残りますね。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/05/17 20:23
当工場では海を渡ることは出来ません!? (tomix 24系客車 トワイライトエクスプレス 入線)
当工場では、東海道本線〜山陽本線〜鹿児島本線を軸に車両増備を行っています。 しかし、当工場では近郊形車両を最優先に増備を続けた結果、最近まで機関車が牽引する寝台客車による、寝台特急列車(いわゆる「ブルートレイン」)は1輌も入線していません。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/06/03 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 当工場では少数派? (tomix EF65形500番代 F形・JR貨物更新車 入線) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる