T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS サッシを換えたら、ガラスも… (キハ47形豊岡 その14)

<<   作成日時 : 2017/07/17 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

当工場では、キハ47形が不足したせいでキハ41形を先行して増備した、豊岡のキハ47形を製造しています。
(キハ41形を製造するのには、実はキハ47形が必要なんですけどね。)



前回の作業では、車体に新しい窓枠を取り付けています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は窓ガラスの加工を行います




画像

(サッシを消します)




■サッシが残ってます!!

車体に窓枠を取り付けましたので、次に窓ガラスを車体に取り付けるため、ガラスを確認します。


画像

(ユニット窓ですから…)

窓ガラスには当然、サッシのモールドがあります。
このモールドは不要ですので、削り取ってしまいます。


画像

(まずは粗く)

最初に240番のペーパーでサッシのモールドを落とし、800番、1200番と整えていきます。


画像

画像

(多少曇ります)

透明のガラスパーツにペーパーをかけますので、曇りガラスになります。
とりあえず、濡れていますので乾かして、次の作業に入りたいと思います。



次回はガラスの加工を続けたいと思います






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
身体には換えられない… (キハ47形豊岡 その15)
炎天下の中、浜坂に向かう特急「はまかぜ」に乗車したところ、キロ180形の冷房能力が追いつかず、室内の温度が30℃を超えて、車掌さんがひたすら謝っていたのを思い出しながら、豊岡のキハ47形を製造しています。 (浜坂で乗り換えた、キハ33形の冷房が効いていたのをよく覚えています。) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/07/19 22:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • サッシを換えたら、ガラスも… (キハ47形豊岡 その14) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる