T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS この差はどうする?  (東京口113系更新 その26)

<<   作成日時 : 2017/08/11 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は、国民の祝日で“山の日”です。
(昨年から制定された休日です)
今日から夏休みの方も多いと思います。

当工場も夏休みに入りましたが、“T.O.重工”としての操業はフルで進めていきます!
(暑さで、操業が遅延しないといいですけど…)



当工場では、あの当時は上野口にもグリーン車が入るとは少しも考えていなかったなぁ……と思いながら、113系特急形改造グリーン車の製造を行っています。



前回の作業では、改造種車の確認を行っています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は増設扉の確認を行います




画像

(この差はどうする?)




■特急形式ですから…

113系への特急形編入改造では、乗降をスムーズにするため客用扉の増設が行われています。
そのため、今回の改造作業でも扉の増設が必要です。

理想は、ステップのない183系の扉を移設するのですが、当工場には183系は在籍していません。
いることにはいるのですが、JR西日本の“元485系”の183系ですから、当然ステップがあります。
もちろん、余剰車はいませんので供出することも出来ません。
また、国鉄183系の入線が計画されてますが、そちらにも余剰車はいません。

そこで、ほかに無いかいろいろ考えました。

片開き扉で、最初に思いついたのが、クハ111形の製造で大量に余っているクハ455形の車体です。
ただ、急行形の普通車のため、ドア幅が広すぎます。

じゃ、何が利用できるか考えていたところ……ありました!


画像

画像

(2輌余っています)

サロ165形の車体です。
2016年に、サロ165形のユニット窓車を製造する際に、余剰となった車体です。
(サロ165形ユニット窓車の完成報告記事はこちら)


画像

(これなら合いそう)

サロ165形は急行型電車のグリーン車です。
これなら、ドアの寸法もあっているでしょう。

さっそく確認してみましょう。


画像

画像

(ピッタリです)

確認してみると、ドア幅はほぼ同じです。
このドアを移設することにしました。


ただ、全くそのまま移設できる訳ではありません。


画像

(断面は…)

車体の妻面を並べてみるとよく分かりません。
断面形状が異なるのです。

そのため、腰の部分の曲がり方がわずかに異なります。
この辺の修正が必要かもしれません。




次回はいよいよ扉の移設作業に入ります







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
乗り降りが多いから♪  (東京口113系更新 その27)
当工場では、扉の追加工事までして編入するなら、急行型電車のグリーン車を編入させた方が早いのでは? と思いながら、113系特急形改造グリーン車の製造を行っています。 (実際に、サロ165形の編入車で、サロ110形400番代がいたのですが、1輌だけに留まっています。) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/08/12 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • この差はどうする?  (東京口113系更新 その26) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる