T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 出来るだけフラットに… (キハ47形 九州 その14)

<<   作成日時 : 2017/09/10 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

車体の腐食対策で、ベンチレーターを撤去していたのは西日本と九州だけだったと思いながら、九州のキハ47形を製造しています。
(西日本の場合、戸袋窓や妻面窓の閉鎖まで徹底的でしたね。)




前回の作業では、エンジンの出力アップのための加工を行っています。
(前回の作業報告記事はこちら)




今回は先行している屋根の加工を行います




画像

(フラットにします)




■今回はフラットに

JR九州の車両は、雨水侵入による車体腐食防止のため、屋根上にあったベンチレーターを撤去しています。
そのため、国鉄形車両の多くが、ベンチレーターの撤去を行っています。


画像

(パテがこんもり…)

前回までの作業で、ベンチレーター取り付け穴を瞬間接着剤と溶きパテで埋めています。
このパテをペーパーで削り、フラットにします。


画像

(フラットに)

屋根がフラットになりました。
前回までの車輌製造では、このあとに塞ぎ板の再現を行っていましたが、最近の車両はその塞ぎ板が見えなくなっているようなので、今回はこのままにします。

そして、キハ47形0番代の1輌ですが……


画像

画像

(タンクもフラットへ)

水タンクを撤去します。
こちらも、最近のキハ40系列のトイレが改修されて、水タンクが撤去されている車両が増えていることから、今回1輌の水タンクを撤去します。

既に、これまでの作業で取り付け穴は撤去していますので、ペーパーでフラットにします。


画像

画像

(結構大変です)

水タンクの取り付け台座が大きく出っ張っているので、フラットにする作業は結構大変です。
以上で今回の作業は終了です。


画像

(全車フラットに)

キハ40系列の屋根が全てフラットになりました。



次回は車体のペーパーがけを行います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タンクに合わせて… (キハ47形 九州 その15)
国鉄形式が消えていく中で、唯一車両の廃車が進んでいないのが、このキハ40系列だなぁ…と思いながら、九州のキハ47形を製造しています。 (とはいうものの、東海は全廃ですし、四国もごく少数、北海道は保守できず廃車が出ていますからね…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/09/13 20:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 出来るだけフラットに… (キハ47形 九州 その14) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる