T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 再開のきっかけは“この”パーツ! (423系大分 その21)

<<   作成日時 : 2017/10/28 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

当工場では、九州の423系の追加製造を決定しています。



前回の報告では、4輌編成2本の追加製造を決定しています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は製造に使うパーツの確認を行います




画像

(これがきっかけ!)




■“この”パーツが製造再開の決め手!

前回の報告でも書いていますが、2012年に製造した423系はAU75冷改車です。
従って、今回追加製造する423系もAU75冷改するのでは面白くありません。

非冷房車にする選択肢もありました。
国鉄末期から分割民営化直後の423系の大半は、非冷房車でした。
ですので、非冷房車にして混成させるのも面白いとは思います。

しかし、423系以外の九州の車両は、813系や817系などで、非冷房車と並ばせるのは厳しいものがあります。

そうなると、他の冷房改造車を選択することになります。
常磐線であれば、AU712冷改車になりますね。

九州の場合、分割民営化前の国鉄とJR九州で2種類の冷房改造が423系に行われていました。


AU1X と AU2X です


AU1Xは分割民営化前に国鉄が行った冷房改造です。
私鉄の分散型クーラーに似た、分散方式の冷房装置を車両あたり4基屋根上に搭載しました。
423系のうち6編成に実施されています。

もう一つが、AU2Xです。
JR西日本のWAU202と同様に、床置き式の冷房装置です。
車端のボックスシートを撤去して機械室とし、その室内に冷房装置を組み込みました。
定員が減少するものの、屋根の補強工事が不要なのがメリットです。
そして、一番特徴的なのが、屋根にある排熱装置です。
グローブ形ベンチレーターを二回りほど大きくしたようなもので、1輌あたり2基ありました。
JR九州では、非冷房の421系および423系でAU2Xの取り付け工事を行っています。
(施工時期により、機械室の位置が異なっていました。)

どちらも、電源は本州の車両のようにSIVやMGではなく、主変圧器の三次巻線から賄っていました。
そのため、直流区間では動作しませんでした。
(まぁ、直流区間は関門海峡を越えた本州だけですから、大きな問題になり得ませんでした。)

もちろん、2012年の423系製造の際にも、これら冷房改造車製造の検討が行われました。
しかし、肝心の冷房装置をどう再現するのかが最大の問題となり、AU75冷改車となった訳です。



それから5年経過し、追加製造するきっかけとなったのは………



画像

(待ちに待ったパーツがッ!!)

KitcheN
421/423系 床置クーラー 屋根上大型ダクト
421/423系 床置クーラー AU2−X 側面ルーバー


当工場で、JR西日本の車両製造では大変お世話になっている、キッチンさんから待望のパーツが製品化されました。


画像

(これが欲しかった!!)

AU2X冷房改造で、一番問題となるのは一番特徴的な屋根上の排熱装置です。
車体側面のルーバーはなんとかなったとしても、この屋根上機器をどう再現するのかが最大の問題でした。

今回、このキッチンさんのパーツで一挙解決です。

2編成分2セットを確保しました。


画像

(こちらも2編成分確保!)

同様に確保したのが、側面ルーバーです。
窓に合わせた大きさのルーバーが車端部にありました。

ちなみに、AU2Xは冷蔵装置の設置位置が2種類あり、当初は片側に寄って取り付けられていましたが、最後の3編成だけは車両の両端に分散して取り付けられました。
おそらく、重量の偏り改善か、冷房効率を上げるためだと思います。
(反対側の車端まで冷気が届かないことがあったのでしょう。)

その際に必要なパーツ群も揃っています。
実は、まだどちらの設置位置で製造するか、検討中です。
(そろそろ決めないと…)



これらパーツの確保に目途が付いたことで、当工場では423系の追加製造に踏み切った訳です。



次回はコンバージョンキットの内容確認を行います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 再開のきっかけは“この”パーツ! (423系大分 その21) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる