T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS “出張所”開設を見据えて…

<<   作成日時 : 2018/03/04 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

ご注意!
当工場は長期休業中です。
日報(記事)は不定期更新です。


3月に入り、当工場の車輌製造を全て休止し、実質の休業状態に入りました。
ただ、実際には赴任先への引っ越しはもう少し先のことになります。
(現在、荷物のまとめ作業中です♪)



さて、問題になるのは休業中の当工場の業務(作業)になります。



今決まっているのは、全ての車輌製造の全面休止と、「新規購入計画」の更新、そして不定期な記事更新です。
でも、もう一つ報告する記事があります。



完成品入線報告です!



当工場では、入線(購入)した完成品の車両を、整備した状態で「完成品入線報告」として、日報(ブログ)に公開しています。
長期休業に入った当工場ですが、鉄道模型という趣味までも中断する訳ではもちろんありません。

完成品の車両入線は、これまで通り継続します。
まぁ、当たり前ですけど、既に入線が決定している(模型店に予約済の)車両がありますからね。



実は、そこが最大のネックになります。



これまでは、会社の帰り道にお店に立ち寄り、車両の引き取りと代金の支払いを行ってきました。
しかし、今後はそうはいかなくなります。

現在、当工場が利用している模型店は、東京都(荒川区)にあります。
そして、赴任先は関西。
片道で500km以上の距離があります。

到底、会社から帰宅で立ち寄るような距離ではありません。
(新幹線を使っても、片道で2時間30分以上は掛かります。)

でも、「新規購入計画」でも報告しているように、既に予約を入れている車両が多くあります。
そして、長期的なことを考えても、現在のお店との取引を続けるほうがメリットが多くあると判断。

そのため、今後も現在取引のある模型店に、完成品車両の購入をすることにしています。


実は、個人的な都合で、毎月一度は工場のある実家に戻ることにしています。
従って、その際に模型店に立ち寄ることが出来ます。

ただ、問題はスケジュールです。
おそらく、金曜日夜の新幹線で帰京。
(帰宅は、日付が変わるでしょうね)

土曜日に必要な用事を済ませつつ、模型店に立ち寄り車両の受け取りと支払いを行います。
そして、月曜朝には出社しなくてはいけませんので、日曜日の午後には赴任先に戻る事になります。

これでは、入線整備と入線報告記事を書く時間がありません。
そもそも、入線整備が出来なければ、入線報告記事を書くことが出来ません。


そうなると、理想は赴任先の住まいで入線整備と入線報告記事を書くことになります。


日曜日に模型店に立ち寄り車両を受け取り支払い、そのまま車両を持って赴任先に戻ります。
そして、時間があるときに入線整備と記事を書きます。
(次の帰京の際に、整備した車両は工場に入ります。)

そうなると、赴任先に入線整備の出来る設備(工具)が必要になります。


そこで……


引っ越しの荷物をまとめながら必要な設備の準備を行いました



画像

(整備だけなので最低限です)





■“移転”ではありません!!

今回の作業ですが、一番簡単な方法は、現在の当工場の設備(の一部)を赴任先に持っていくことです。
ですが、持って行ってしまうと、逆にGWなどの長期休暇の際に、本来の工場で操業を行うことが出来ません。
そこで、新たに“入線整備”が出来る程度の設備を準備して、赴任先に持っていくことにしました。

まぁ、現地調達という手もあるのですが、こちらから持っていくことにしました。
(赴任先で模型店を物色するのもいいのですが、赴任直後にはそんな余裕も無いでしょう。)

それでは、工具の準備を行います。


画像

(近所で調達)

近所のDIYで、工具類を調達しました。
カッターやペンチ、ピンセットにピンバイスです。
そして、テーブルを傷つけないように、カッティングマットも用意しました。

これらを工具ケースに仕舞います。


画像

画像

(まとめて更に…)

当工場で、在庫しているパーツケースに、工具類を仕舞います。
その際に、当工場に在庫している工具類も追加しましょう。

ニッパーやドリル刃、接着剤にグリス、マスキングテープなど……

最低限の補修用パーツも、小分けして持っていこうかと思ったのですが、そうなると量が膨大となり、際限が無くなるので取りやめました。
元々の目的が、入線整備なので、これだけあれば充分なはずなのです。

「完成品小加工」は工場で行えばいいのですから。


画像

(ひとつにまとめて…)

ケースにまとめました。
これを、入線整備用工具セットとして、赴任先に持っていきます。


従って、赴任先でも簡単な整備なら行えるようになります。


そうなると、赴任先の住まいは“出張所”になりますね?

工場自体は長期休業になりますが、出張所の方は不定期ながら操業できますね。
ですが、赴任先の仕事や生活が安定できないと、そんな余裕はありません。

ですので、“出張所”の開設は準備は始めましたが、だいぶ先のことになると思いますね……







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
“出張所”操業開始!!
{%注意!webry%}ご注意! 当工場は長期休業中です。 日報(記事)は不定期更新です。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2018/04/21 17:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • “出張所”開設を見据えて… T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる