上りは全区間全席指定? (ムーンライトながら)

JRが発足20周年記念の「青春18きっぷ」を発売することになりました。
(詳しくはこちら)

その名も「JR発足20周年 青春18きっぷ」ですっ!
(何もひねりがないなぁ…)
発売は2月20日からで、利用期間は3月1日から4月10日です。
価格も記念らしく、通常の5枚綴り11500円から同じ枚数で8000円となっています。

まぁそれはさておき、注意書きを見ていくと最後に

平成19年3月18日のダイヤ改正により、快速「ムーンライトながら」の運転時刻が変更となります。
また全車指定席区間も「下り」東京~豊橋間、「上り」大垣~東京間に拡大されるほか、一部停車駅も変更となります。

(JR東日本 プレスリリースより)

時刻変更はJRのHPで発表されていましたから知っていましたけど、全車指定席区間まで変更になるとは……
「下り」の豊橋までと言うのは、豊橋~大垣間はその区間の初電としての機能もあるからなのでしょうけど、「上り」は実質の全区間全車指定席になりました。まぁ、深夜帰宅者のご乗車防止も兼ねているのでしょうけど、青春18きっぷを使って旅行する人にとっては厳しい時代になったと言うことでしょうか?


今度のダイヤ改正では特急「東海」の廃止などいろいろ動きがありますが、今回の快速「ムーンライトながら」や寝台急行「銀河」も予断を許さなくなって来たと言うことでしょうか……

個人的には、寝台急行「銀河」と快速「ムーンライトながら」を廃止。JR東海とJR西日本で285系を増備して、東京~大阪間で寝台特急「サンライズ銀河」でもそのうち作るのではないかと思っていたりしています……
仮に、「のびのびシート」で東京から大阪に向かったとすると、指定席特急料金込みで片道11850円。現在の急行「銀河」B寝台利用の16070円と比べても4220円も安くなり、利用者の増加も見込めるでしょう。(深夜高速バスといい勝負が出来ます)
快速「ムーンライトながら」の補完は青春18きっぷ期間のみの季節運行でも充分でしょうし……
ただ、一般利用者にとってはいいのでしょうけど、我々鉄道ファンとしては微妙な感じですけどね…

(参考)
373系 (写真は特急「東海」)
画像


285系 「サンライズ エクスプレス」
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 青春18きっぷ・今年の春は特別仕様!

    Excerpt: 「青春18きっぷ」の特別企画きっぷが、今年2007年春に発売されます! Weblog: モノ語りくらし語り racked: 2007-02-10 12:09
  • 青春18きっぷの賢い活用法へようこそ^^

    Excerpt: 青春18きっぷの賢い活用法へようこそ^^青春18きっぷの豆知識、青春18きっぷを使った旅行プランのご紹介、青春18きっぷを金券ショップで安く買う方法などを解説しています。ぜひあなたも経済的で自由きまま.. Weblog: 青春18きっぷの賢い活用法 racked: 2007-05-11 11:34