T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 今後の“需要”に応えて… (tomix ED76形0番台 後期型・JR九州仕様 入線)

<<   作成日時 : 2017/12/25 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

当工場では、旅客運用を中心に運用を広げていますが、実は客車運用はつい最近まで行っていませんでした。
と言うのも、直流近郊形電車(いわゆる113系や115系)の増備で精一杯で、客車運用まで手が回らなかったのです。

特に学生時代は、資金的に厳しかったこともあり、短編成でも運用できる近郊形電車を中心に増備せざるを得なかったのです。
ですので、運用範囲が東京を起点として東海道本線を西に進むのにもかかわらず、看板列車だった「ブルートレイン」に手を出せなかったのです。

そして、ようやく最近になって余裕が出てきたことから、客車の増備が進むようになりました。
そのため、今後の需要を考慮して機関車の入線を行うことにしました。



画像


tomix
2173 JR ED76形電気機関車(後期型・JR九州仕様)


ED76形電気機関車です。
九州の電化区間拡大に伴い、ED72形やED73形の増備型として開発されました。
先に製造されたED75形をベースに、九州の路線に合わせた仕様になっています。
ほかに、北海道専用の500番台がいましたが、現在は全車が引退しています。

既に当工場では、JR貨物更新車が2013年に入線しています。
(ED76形 JR貨物更新車の入線報告記事はこちら)

今回はJR九州の車両となります。

それでは、車両を見ていきましょう。


■パッケージ
画像


普通のプラケースです。



■付属品
ユーザー取り付けパーツがあります。


画像

(使うことはあるのか?)

車番とメーカーズプレート、そしてヘッドマークです。
ヘッドマークを使うことはあるのでしょうか?(^^ゞ


画像

(こちらは必須)

信号炎管とホイッスル、手すりにJR防護無線アンテナです。
どれも必須ですね。


■車両

●ED76 91
画像


上でも書いていますが、ED76形はED75形をベースに九州向けに仕様を変更した機関車です。
従って、制御方式や足回りなど、ED75形と共通する部分が多いのも特徴です。

ちなみに、電気暖房の確認灯がありませんが、これは九州では電化が進んだのですが蒸気暖房が継続して使用されたため、この機関車にも電気暖房ではなくSG(蒸気発生器)が搭載されたためです。


画像

(非貫通です)

北陸、東北方面では貨物運用の都合で重連を想定していましたが、九州では単機運用が標準なので、非貫通の顔になっています。
どことなく、EF70形やEF81形の雰囲気に似ていますね。

そして、足回りですが、動力台車はED75形と同じDT129です。


画像

(軸重軽減です)

九州の路線では、軸重の制限が厳しいため、動力台車の間に中間台車を装備して、軸重を軽減しています。
当初は、SGの燃料や水の消費による重量の減少を補填するための台車でしたが、途中の製造から軸寿の調整機能も追加されています。

そして、JR九州の車両らしく、白い縁取りの赤いJRマークがあります。


画像

(とにかく長い)

交流電気機関車らしく、長い配線が通っています。
当初は空気遮断器だったものが、途中から真空遮断器に変更になっています。
後期型ですので、真空遮断器になっています。



以上が今回入線したED76形後期型・JR九州仕様です!



画像

(どれだけ需要が増えるのか?)

JR貨物更新車と並んでもらいました。
元々、九州では電化と共に電車化も進行。
国鉄末期でED76形の多くは余剰となってしまいました。
そのため、分割民営化では半数ほどが引き継がれた程度で、半数は廃車となっています。

その後、旅客運用は九州方面への寝台特急列車が減少したため、数を減らしていきます。

そして、2009年に寝台特急「富士・はやぶさ」が廃止になり、旅客の定期運用が消滅します。
JR九州の所属車は、そのあともブルートレインのリバイバル運転などもありましたが、2012年に全車が運用を離脱。
姿を消しています。

当工場では、上で書いているとおり、寝台特急いわゆるブルートレインが在籍していません。
今のところ、24系寝台客車が在籍しているものの、JR西日本の「トワイライトエクスプレス」です。
ED76形が牽引することはありませんでした。
ただ、今後牽引する可能性がある車両が入線します。

14系客車「ムーンライト九州」です。
当工場では、「シュプール」として北陸方面の運用を想定していますが、ED76形を入線させれば、「ムーンライト九州」の運用も可能になります。
今回、その需要を想定して入線させています。
今後、更に客車の増備が進めば、需要は広がるのですけどね。
(そうしないと、「ムーンライト九州」専務機になってしまいますからね。)

実は、下関〜門司の牽引機も必要なのですが、EF81形450番台にがんばってもらおうかと思っています。
(さすがに、EH500形という訳にもいきませんし…)







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログで振り返る今年の一年 (2017年総括・車両動向篇)
当工場では毎年、この1年掲載した記事から1年を振り返っています。 先日は当工場の日報のアクセス数で今年を振り返っています。 (先日の2017年総括・ブログ篇はこちら) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/12/30 17:05
年始めの新規購入計画〜♪ (2018年年始♪)
あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いします{%ブロっくまありがとうdeka%} ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2018/01/01 22:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 今後の“需要”に応えて… (tomix ED76形0番台 後期型・JR九州仕様 入線) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる