T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS “顔”もそれらしく… (123系 下関 その27)

<<   作成日時 : 2015/01/10 17:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

当工場では、5輌も集中配置されている下関の123系を製造しています。
(以前なら、これを上回る7輌も集中配置していた車両区もあったのですが…)


前回の作業では、正面のタイフォンカバーの取り付けを行っています。
(前回の作業報告記事はこちら)


さて、今回ですがようやく正月休みも終わって最初の三連休……
休みボケを治すべくダラダラしたいところだったのですが、消防団員の私は朝から出初め式へ……(^^ゞ

なので今日は軽めに正面の顔を作りましょう♪




画像

(それらしくなりました)



■メーカーが異なれば……

さて、正面を作成していきますが大きなパーツがあります……


画像

(窓枠を兼ねます)

大きなホワイトメタルのパーツです。
四角い窓が3つありますが、この窓が正面の運転台ガラスになります。
そして、このパーツそのものが正面の補強部品となるわけです。

この前製造したトレジャータウンの123系は一般的な2枚重ねで、窓枠のくぼみはパーツを折り曲げで作成していました。
(結構苦労していた気もします…)

メーカーでほぼ同じ構成の車両を製造するのですが、大きく異なるのですね。
(それがキット作成の面白いところでもあるですが…)

さて、パーツを接着する前に説明書通りに……


画像

(大穴です)

2mm程度の穴を開けます。
これは、貫通扉を取り付ける際に、接着剤を流し込むためのものです。


それでは、これを取り付けるのですが……


画像

(どうせ白幕だけど…)

このまま取り付けると貫通扉上の種別表示も塞いでしまいます。
まぁ、どのみち白幕だからどうでもいいと思っていたのですけど、やはりガラスパーツは入れたいところです。
なので……


画像

(簡単に切れます)

ホワイトメタルですので、カッターで簡単に切断できます。
切断したら、接着して固定します。


画像

画像

(取り付け完了)

まずは補強を兼ねて窓枠が取り付けられました。

残るは……


画像

(切り出しは慎重に)

幌枠と貫通扉を取り付けます。
幌枠はかなり細いパーツなので切り出しに注意です。
私も、切り出しに失敗したため、トレジャータウンのキットで残っていた幌枠を取り付けました(^^ゞ


画像

画像

(作業完了)


これで、だいぶ正面の顔も出来上がってきました。


次回は箱組みに入りたいと思います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箱組みは一気に… (123系 下関 その28)
今年最初の3連休ですね。 今日が成人式の自治体が多いのではないでしょうか? 首都圏は昨日とうって変わって風も無く、いい天気ですね。 こういうときに塗装作業が出来れば最高なんですが…… ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/01/11 17:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • “顔”もそれらしく… (123系 下関 その27) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる