T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやく房総へ特急も… (KATO 257系500番代 入線)

<<   作成日時 : 2015/07/11 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 5 / コメント 2

ほぼ1週間ぶりで操業再開ですね……



さて、当工場は基本的に東海道本線から西に進むように車両増備を行っています。
ただ、一部この原則から離れて車両の増備も行っています。

一番は私鉄ですね。
(まぁ、これはしようが無い…)



もう一つは、房総方面です

元々は京浜東北線と車両(103系)が同じだったことから、当初から京葉線の運用を行っています。
その結果、京葉線から内房線・外房線方面への運用が事実上拡大していきます。

その後「湘南新宿ライン」が営業を開始したこともあり、2011年に東海道本線と併行する「横須賀線」の車両としてE217系(更新車)が入線したことで、一気に房総方面への運用拡大が始まります。
(E217系更新車の入線報告記事はこちら)
(この頃には京葉線もE233系を投入していきます…)

そして、最終的には2013年に京浜東北線から転入した209系2100(2000)番代を製造。
本格的に房総各線への運用を開始します。
(209系2100番代の完成報告記事はこちら)


その一方で房総方面への特急車両の増備は消極的でした。

一番の問題は完成品が製品化されていなかったことでした……
(えっ?既に他社が出しているって?)

同様に、特急「成田エクスプレス」のE259系についても、製品化されていたのにもかかわらず入線が2015年になったのは、最近まで運用が限定的だったためです。
(富士急線乗り入れや特急「マリンエクスプレス踊り子」が出来たためようやく入線を決定しました。)


今回、ようやく既に中央線向けの0番代を製品化していたKATOが重い腰を上げてくれたおかげで、当工場も入線に踏み切ることが出来ました。


画像


KATO
 10−1282 E257系500番台 5輌基本セット
 10−1283 E257系500番台 5輌増結セット



■購入店情報
今回の製品はこちらのお店で購入しました♪

(モデル トラン・ブルー)




E257系は分割民営化後も特急や波動運用向けに残っていた183系や189系を置き換える目的で、2001年から営業を開始した形式です。
最初に製造された0番台は、特急「あずさ」「かいじ」の183系や189系を置き換えることを目的に、松本車両センターに配置されました。

今回入線した500番台は、同様に183系や189系で運用されていた房総各線の特急列車の置き換え目的で先行して投入されていた255系の増備の意味合いもあり、房総方面の特急の事情も考慮した編成組成となっています。

それでは、入線した車両をみていきます……




■パッケージ
画像

画像

(小さめです)

今回当工場では、2編成併結の10輌編成での運用も考慮して「基本」+「増結」の2セットを購入しています。
どちらも、5輌編成とコンパクトですので、4輌向けブックケースに5輌を入れています。


■付属品
画像

(回転で変更できません)

付属品は、正面の貫通扉下にあるヘッドマークです。
付属パーツには「あやめ」「しおさい」「わかしお」と白幕(無印刷)が印刷されています。
(つまり、車両にはもう一つの愛称が取り付け済みと言うことです)

そのほか、前照灯のon/offスイッチ用のドライバーが付属します。


■車両

今回、「基本セット」と「付属セット」を入線させていますが、違いは車番と動力の有無だけですので、今回は「基本セット」でみていきます。


●クハE256−515
画像


東京向きの制御車で、CPとSIVを搭載しています。
(SIVは写真で見て向こう側ですね)


画像

(多少異なります)

500番台は、房総特急の事情に合わせてモノクラス5輌編成で組成され、2編成連結の最大10輌編成での運用があります。
そのため、運用の自由度を高めるため制御車は全て貫通扉付きになっています。

基本的には中央線向けのクハE257−100と同じ先頭形状ですが、テーライト廻りなど一部に違いがあります。


画像

(綺麗に表現!)

運転席下のロゴや貫通幌の取っ手など綺麗に表現されていますね。
ヘッドマークは特急「さざなみ」になっています。

ちなみに、2012年から行われている強化型スカートへの交換がされています。
(以前の姿にするためには、0番台のスカートを流用する必要がありますね。)


画像

(ちょっと気になる)

カラーリングは255系と同じで、「白」「黄」「青」の3色で構成されています。
模型で気になるのは、KATOでは珍しく正面の「黄」と車体の「白」が若干ぼやけていることでしょうか?


画像

(前方に集中)

屋根にはJR防護無線アンテナ、信号炎管、ラジオ受信アンテナが装備されています。
これらが全て運転台側に集中しています。
なお、信号炎管は屋根と一体成形です。


●モハE257−1515
画像


2号車のモハE257形は1M方式の電動車です。
身障者対応設備の他、多目的室や車販準備室、トイレ、洗面所があります。


画像

(やはり綺麗…)

各社に黄色で房総半島の“b”をイメージしたロゴが入っています。
印刷は綺麗ですね。


画像

(床下装備です)

冷房は床下に装備されています。
(以降の直流特急形式で採用されていますね)
なので屋根はスッキリです。


画像

(余計に目立ちます)

パンタグラフはシングルアームのPS37です。
ホーンなどが注意喚起のため黄色く塗装されていることから、模型でも黄色で成形されています。


●モハE256−515 (動力車)
画像


パンタグラフのない電動車で、基本セットでは動力車になります。
屋根には公衆電話用のアンテナがあります。


●モハE257−515
画像


隣のモハE256形とユニットを組む車両で、サービス的には客室だけの構成ですね。


●クハE257−515
画像


鴨川・銚子方の制御車です。
基本的にはクハE256形と同じです。
(ドアコックの位置が違うかな?)


画像

(ちょっと出っ張っています)

併結のための貫通幌が装備されています。


画像

(一目瞭然です)

奥のクハE256形と比べるとよく分かります。



以上が今回入線したKATO E257系500番台です



画像

(がんばってはいるのですが…)

当工場の房総関係列車軍団……

E257系500番台は、房総各線の特急列車と波動運用のため、2004年から合計19編成95輌が製造されました。
その後各房総特急で活躍するのですが、高速道路の整備が房総半島でも進んだ結果、高速バスとの競争が激化。

2015年3月のダイヤ改正では、成田線経由の特急「あやめ」が廃止。
そのほかの特急でも大幅な見直しがされています。

正直、19編成では相当運用をもてあましているのが現状です。


もしかしたら、中央線に投入されるE353系に伴って、0番台と共に一部は違う運用に今後転用されるかもしれません。
(それを見越してKATOが255系と共に製品化したかもしれませんね)

そんな厳しい状況ですが、当工場では房総各線の現状唯一の特急形式としてがんばって欲しいと思います。







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新規購入計画〜♪ (2015年 7月 その2)
雨降れば大雨で、晴れれば晴れたで猛暑ですね……(^^ゞ ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/07/16 20:17
房総特急を更に拡充! (KATO 255系 入線)
当工場では、東京から東海道本線を西に進むように車両増備を続けていますが、開業当初は浦和から転属したスカイブルーの103系がいたことから京葉線の運用を開始。 その後、E217系(更新車)の入線をきっかけに房総方面への運用拡大を本格的はじめています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/11/28 17:41
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・ブログ篇)
今日は天皇誕生日ですね。 2015年もあと1週間ちょっとです。 毎年いろいろありますけど、あっという間に過ぎていく感じがします。 (今年は仕事も忙しく、当工場も臨時休業の連発でしたから…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/23 17:02
ブログで振り返る今年の一年 (2015年総括・車両動向篇)
当工場では毎年、この1年掲載した記事から1年を振り返っています。 先日は当工場の日報のアクセス数で今年を振り返っています。 (先日の2015年総括・ブログ篇はこちら) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/12/26 17:05
100回以上かけてようやく完成! (113系 幕張 おそらく最終回?)
当工場では、これまで千葉県を走る房総各線(総武本線・成田線・内房線・外房線・東金線)については、京葉線や横須賀・総武快速線の運用でカバーしてきました。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/05/08 17:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は(`・ω・´)
操業再開お疲れ様です♪

E257はライト部あたりがやっぱ225と似てますね(笑)
(本来は225が似てる)

いろあいなど綺麗に出来てますねー


255系がどういう仕上がりになるか楽しみですね♪
弟くん
2015/07/13 19:52
to 弟くんさん
コメントありがとうございます。

当工場にはもちろん225系も在籍しているのですが、そこは自重することにしました(笑)

塗装(印刷)については、一部塗り分けがちょっと気になりますが、車体の成形や動力ユニットの信頼性を考えれば、他社とは比較にならないかもしれません。

そういう意味では255系も期待できそうですね〜
知佳@工場長
2015/07/15 00:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • ようやく房総へ特急も… (KATO 257系500番代 入線) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる