T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 単純なのが逆に怖い!! (113系 幕張 その15)

<<   作成日時 : 2015/08/20 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

今回地下線向けに1000’番台の製造に踏み切りましたが、きっかけは「113系全盛期に房総ローカルに1500番台が1輌も入っていなかった!」だったと思いながら、幕張の113系を製造しています。


前回の作業では、グリーン車2輌分の種車の解体が行われています。
(前回の作業報告記事はこちら)


今回は中間車の箱組みを行います



画像

(向き注意です!)



■112はいいけど……

さて、箱組みをはじめるのですが最初に……


画像

(帯が見える)

妻面を残した車体ですが、側面には車体帯が残っています。
コンバージョンキットでは車体側面を妻面に取り付けるため、このまま取り付けてしまうとキットの外板の厚み分車体が広がってしまいます。

そこで……


画像

(ちょっと削ります)

妻面の端をちょっと削ります。
(雨樋の位置くらいまでかな?)

このときに、妻面に端部を調整しておきましょう。
(妻面内側を平らにします)

そうしたら、ようやく側板を取り付けます。


画像

(向き注意です)

取り付けの際には向き(方向)に注意します。
パンタグラフのあるモハ112形は位置関係が判りやすいので良いのですが、問題はモハ113形とサハ111形です。

妻面にはハシゴのある面とない面があります。
このハシゴと屋根の手すりが合うようにする必要があります。
また、側面の行先表示器を基準に向きを揃える必要があります。

この関係を誤ると、ユニットを組んだときに屋根の向きが逆になる可能性があります。

ちなみに、屋根はベンチレーターの取り付け位置およびクーラーの向きは非対称ですので、トラブルが発覚したときには屋根の再加工が必要になります。

なので、注意して取り付けます。


画像

(1両目完了)

サハの車体側面の取り付けが完了しました。
あと残り4輌です。


画像

(取り付け完了)

5両の車体側面取り付けが完了しました。
なお、この時点ではまだ取扱注意ですね。

車体側面は妻面に固定されているだけで、強度がありません。


さて次回はグリーン車の箱組みを行います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
更に注意!! (113系 幕張 その16)
113系のグリーン車は転用車が多いなと改めて思いながら、幕張の113系を製造しています。 (特に153系からの転用車が多いですね) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2015/08/22 17:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに単純な作業ほどミスをしやすいですね
プラスチックの車体にエッチングの側面が付いて形になってきましたね
次はプライマー吹いて塗装ですね
空気バネ
2015/08/21 22:28
to 空気バネさん
コメントありがとうございます。

単純な上に、形がほぼ同じ……更に数も多いのでミスをし易いので注意が必要です。
このあとは、実はまだ取り付ける作業があるんですよね〜
知佳@工場長
2015/08/25 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 単純なのが逆に怖い!! (113系 幕張 その15) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる