T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 妻面に取り付けられません! (165系 大垣 その5)

<<   作成日時 : 2016/07/21 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

そういえば、回送運転台を使って車両が動いているところは、東京メトロの基地内でしか見たことが無いと思いながら、大垣の165系を製造しています。
(営業運転で使わないから、回送運転台なんですけどね…)



前回の作業では、サロ2輌の車体組みを行っています。
(前回の作業報告はこちら)



今回から残りの2輌の製造に入ります



画像

(屋根に追加します)




■運転台を付けるから…

残る2輌の作製に入りましょう。
その2輌は、モハ164形500番代とサハ164形です。

まずはモハ164形500番代から作成しましょう。


画像

(もう1輌も…)

改造する種車のモハ164形0番代です。
製造する500番代は1輌だけなんですが、もう1輌も加工と塗装が必要なため、同時に加工します。

まず、最初の作業は分解です。


画像

画像

画像

(屋根まで分解)

車体から窓ガラスを外すのはもちろん、屋根もベンチレーターなども取り外します。


画像

(まずは屋根から)

それでは、加工に入りましょう。
最初に屋根から始めます。
500番代に改造しない、0番代の屋根も加工します。
(理由は後ほど…)


まずは、加工に必要な屋根のセンターラインを引きます。


画像

画像

画像

(ラインを引かなくても)

マスキングテープでセンターラインを引きます。
次に、500番代の特徴である、回送運転台用のヘッドライトと大型通風器を取り付けるための穴を開けます。


画像

画像

画像

(あとで埋めておきます)

ヘッドライトと大型通風器の取り付け穴が開けられました。
大型通風器の設置は、妻面のダクトが運転台のため取り付けることが出来なくなったためです。

なお、大型通風器の至近に押し込み形ベンチレーターの取り付け穴がありますが、もちろん埋めてしまいます。


そして、パンタ台側なんですが……


画像

画像

(移設準備です)

パンタ台から中央寄りに穴を開けます。
避雷器設置のためです。

見ての通り、避雷器は車端部のベンチレーター横にあります。
新製時はこの位置にありました。

その後、PS23取り付けの際に移設されたようですね。


画像

(削って埋めちゃえ)

避雷器関係の配線は不要ですので、削ってしまい、取り付け穴は埋めてしまいます。



画像

(残り1輌は?)

更に作業を続けますが、もう1輌いますよね?



次回はもう1輌の屋根の加工を行います







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
完全にリセット! (165系 大垣 その6)
当工場では、「そういえば食堂車で食事をしたことがないなぁ…」と思いながら、大垣の165系を製造しています。 (新幹線でも食堂車は利用しなかったなぁ…) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/07/23 17:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 妻面に取り付けられません! (165系 大垣 その5) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる