T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は1輌単位なんです♪ (GreenMax キハ75形 TNカプラー化)

<<   作成日時 : 2016/10/25 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

当工場では、東京を起点に東海道本線を西に進むように車両増備を進めてきました。
(何度も書いている文章ですね)

そのため、もちろんですがJR東海は当工場の運用範囲になります。
東海道本線のほか、中央本線(名古屋口)や高山本線、関西本線など東海道本線に接する路線も運用範囲になっており、非電化区間の車両の増備も行っています。

今回、JR東海の運用の変更に伴い、当工場でも既に在籍している車両に手を加えることになりました。




画像

(中間に入るとは…)




■実は1輌単位だったんですね

当工場では、武豊線や快速「みえ」、急行「かすが」などの運用のため、JR東海のキハ75形を入線させています。


画像

画像

(もうすぐ入線から10年)

当工場では、2006年に入線した、近鉄12200系や22000系の近鉄特急軍団に対抗すべく、2007年に入線しています。
(当時の入線報告記事はこちら)


画像

画像

(足回りはOEM)

車体はGMですが、台車や床板、動力ユニットはtomixのOEMです。
(現在はGMオリジナルです)

そのため、先頭のカプラーもダミーカプラーではなく、ボディマウントTNカプラーが標準装備になっていました。
(ある意味お得かな?)

その一方で……


画像

(こちらも普通…)

反対側はもちろんアーノルドカプラーです。
これまでは、別に運用上不都合もなかったこともあり、そのままにしていました。
(TNカプラー化はコストがかかるので……)


ところが、検討を余儀なくされる事態が発生します。


キハ25形の増備です


2010年にキハ25形が開発され武豊線に入線。
捻出されたキハ75形は、快速「みえ」増強に加わることになります。
ただ、この時点では当工場のキハ75形に大きな影響はありませんでした。

その後、2014年よりキハ25形2次車の製造が始まり、高山本線や太多線、紀勢本線や参宮線で活躍してきたキハ40系列の代替が始まります。

そして、2015年3月に武豊線が電化。
武豊線で運用されていたキハ75形は、美濃太田へ転属。
太多線や高山本線(下呂以南)での運用に入るようになります。

その際、これまでに無い運用が発生します。


3輌編成での運転です


太多線や高山本線での運用では、従来も3輌編成での運用があり、キハ75形での運用でも3輌編成での運転が行われるようになりました。
(快速「みえ」や紀勢本線での運用はこれまで通り2輌単位)

元々、1輌単位での運用は出来るように設計されていたらしく、特に問題なく運用に入っているのですが、当工場では大問題になりました。



中間閉じ込めが出来ないのです!


上の写真の通り、当工場に入線してからほぼ無改造のため、先頭側と非先頭側でカプラーが異なります。
これでは、連結できません。
そこで、当工場も対応に迫られることになります。

と言うのも、2016年10月にKATOのキハ25形が入線するためです。
当工場としては、運用を合わせることにしたため、連結化が必要になります。
(逆に、当工場にはキハ40系列がいないのです。)

それでは、改造を行いましょう。


画像

(SPです)

用意したのは、tomixのJC6332です。
JR東海の211系用のカプラーです。
1段の電気連結器装備で、丁度いいですね。


画像

画像

画像

画像

(特にむずかしくはありません)

ボディマウントTNカプラーへの交換だけですので、特にむずかしいことはありませんね。
何せ、足回りはtomix製ですので、不具合が出る可能性はかなり低いです。
せいぜい、曲線通過時に車体が接触するか確認が必要な程度でしょうか?

さっそく連結して見ます。


画像

画像

(気動車らしい…)

これで3輌編成が出来るようになりました。
気動車ですので、逆にこのような運転台閉じ込めはしっくりくるような気もします。
(国鉄形気動車では当たり前ですし、JR東海ではキハ85形でもよくやっていますし…)

そして、当工場ではようやく高山本線(とは言え下呂以南)のローカル運用が出来るようになりました。
当工場では、これまで高山本線の運用としてキハ85形が1990年代前半に入線していましたが、ローカルの運用は出来ませんでした。
と言うのも、キハ58系列やキハ40系列の入線が遅れたためです。
(当工場では2010年ころまで、電化区間を優先していたためです。)

更に、2016年10月にはKATOのキハ25形が入線。
高山本線の猪谷まで運用できるようになります。

今後は、快速「みえ」以外でも高山本線での運用でもがんばってもらおうと思います。







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
もちろんパンタグラフなんてありません! (KATO キハ25形 高山本線・太多線 入線)
当工場では、東京から東海道本線を西に進むように車両増備を行っています。 従って、JR東海のエリア全てが、当工場の運用範囲に入ります。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/10/29 17:59
新規購入計画〜♪ (2016年 11月 その1)
10月が終わり、11月になりました。 クールビズが終わったのですが、首都圏では秋めいた陽気を通り過ぎて、何か冬の装いの方が良くなってきているような気もしますね。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2016/11/03 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 実は1輌単位なんです♪ (GreenMax キハ75形 TNカプラー化) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる