T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだ検討中… (113系福知山 その29)

<<   作成日時 : 2017/01/11 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

113系3800番代は姿を消していますが、そういえば金沢へ旅立った車両は未だ健在だな?と思いながら、福知山の113系3800番代を製造しています。
(415系800番代のことです)



前回の作業では、クモハ113形の正面を作り始めています。
(前回の作業報告記事はこちら)



今回は途中だった屋根の加工を中心に行います




画像

(ベンチレーターの準備をしておきます)





■今回はグロベン!!

前回の作業では、溶きパテを盛って硬化待っていた屋根パーツですので、さっそくペーパーで削りましょう。


画像

(まずは粗めに)

いつもの通り、粗いペーパーから順次細かいペーパーに換えて削っていきます。
なお、ランボードとパンタ台は残します。
(そのためにモハ114形の屋根を使ったのですから…)


画像

(ペーパーがけ完了)

ペーパーがけが終わりました。
特にパンタ関係の配管廻りは慎重に行いました。

さて、このまま次の作業に入ってもいいのですが、先にやっておきたい作業があります。


画像

(センターを決めます)

マスキングテープでセンターラインを決めます。


画像

(位置を確認して)

定規を使って、車端から距離を見ながら、下穴を開けます。
ベンチレーターの取り付け穴の作成です。
今回製造の車両は、グローブ形ベンチレーターの車両ですからね。

車体組み立て後に空けてもいいのですが、クモハ112形の場合、“普通”の先頭車ですので運転台側の位置合わせが面倒になるからです。
(屋根のカット前に開けておけば簡単なのです)


画像

(あとはカットだけ)

あとは、車体組立時に長さの調整をすればいいだけです。



■更に見直しを……

もうすぐ車体の組み立てに入るのですが、もう一度見直しをしています。


画像

(何かもったいない気も…)

改造種車です。
横須賀線色のクハ111形の車体は、“普通”の先頭車のクモハ112形に必要ですので確定です。
もう一方の湘南色のモハ113形の車体は、クモハ113形へ供出する予定でした。

でも、必要なのは車体の妻面で、しかも片方だけなのです。



「ほかに代用できるのはないかな?」



もう一度、工場のパーツの探して見たら………ありました!!


画像

(塗装で判ります♪)

信州色の元115系の車体です。


画像

画像

(なんでこんな切り出し方なの?)

おそらく、トイレがありますので、クハ115形1000番代だったのでしょう。
でも、ちょっと気になることがあります。

当工場では、先頭ブロックの切り出し方で、通常このような切り出し方をしないのです。
過去に、キッチンの40N更新車の製造や、デカ目の製造のためクハ455形から切り出すときはこの切断の仕方をしていました。
しかし、トレジャータウンのコンバージョンキットでは、妻面も必要ですので、組み立て説明書の通りに天板で運転台ブロックと妻面がつながった状態で切り出しています。
(接合作業のしやすさと、強度保持の意味からも、天板を残していた方が良いのです。)

じゃ、何を製造するときに使ったのでしょうか?
調べてみると、こんな車両に生まれ変わっていました。


画像

画像

(まさかの九州へ)

JR九州の717系900番代です。
717系は、国鉄末期に急行型電車を近郊形の車体に更新した形式です。
九州には、2輌編成の200番代が鹿児島地区に投入されました。

その後、分割民営化。
更に、1編成が717系に更新されるのですが、なぜか車体更新ではなく、元の車体の中央に両開きドアを新設して出来上がります。
これが、717系900番代です。

当工場では、2013年にキッチンのコンバージョンキットを用いて製造を行っています。
(717系900番代完成報告記事はこちら)

このときに、この信州色のクハ115形が供出されたのです。
妻面はキットに含まれていましたので、先頭ブロックだけ供出。
その後は、「何かに使えるだろう?」とそのまま残されたようです。
ほぼ4年後に再利用されることになりました。
残しておけば何かに使えるのです。


画像

(これで準備ヨシ)

供出する車体が最終決定しました。
(本当か?)

あとは、切り刻むだけです(笑)


画像

(命拾いした〜)

改造に供さないことになった車体は、再び眠ってもらいます。
いつか、また利用されるときに……


以上で今回の作業は終了です。


次回は車体の組み立てに入ります







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
いつもの三枚下ろし… (113系福知山 その30)
ワンマン運転にすることで人件費ダウンを狙えるのは判るのですが、クモハ+クモハなので経済的なメリットはあまり期待できないのかな?と思いながら、福知山の113系3800番代を製造しています。 (検査などでは、3輌から2輌に減るのですから、もちろんメリットはありますけどね。) ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/01/15 18:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • まだまだ検討中… (113系福知山 その29) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる