T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 3年ぶりに製造再開!! (キハ47形豊岡 その1)

<<   作成日時 : 2017/04/19 17:00   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

当工場では、2008年の調査旅行で山陰方面の調査を行い、これまで当工場では運用の無かった、山陰本線を軸にした山陰方面への車両増備を決定。
2010年に、キハ40形およびキハ47形を中心とした、JR西日本のリニューアル車の製造を開始します。


しかし、当初の製造計画の甘さから、すぐにキハ47形の改造種車が底をつきます。
これは、当初の計画で、山陰本線に絡む、豊岡、後藤(鳥取)、下関、岡山のみの製造を計画していたのですが、そもそもこの4つの所属の車両を製造するのに、わずか10輌のキハ47形で対応しようとした時点で甘かったのもあります。
そこに、予定の無かった姫路や、高岡や富山などの北陸地域、さらには関門海峡を渡り九州まで範囲が広がったこともあり、絶対的な種車不足に陥ります。

しかし、ようやく2017年3月にキハ47形の再生産があり、40輌のキハ47形が入線。
今回、キハ47形の製造を再開することになりました。



画像

(ようやく製造再開です♪)




■中断から再開へ

山陰本線に絡む4つの所属のうち、一番最後になった豊岡に至っては、キハ47形の不足によりキハ47形の製造を延期してきました。


画像

(なので単行…)

キハ47形が不足していたため、2014年に製造できたのはキハ40形とキハ41形のみになりました。
(キハ41形の完成報告記事はこちら)

当時は、キハ47形を3輌程度製造する計画でしたが、これまで延期してきました。
しかし、現在手元にはキハ47形がありますので、ようやく製造を再開できます。


画像

画像

(5輌を改造へ)

今回、豊岡のキハ47形を製造するのですが、2輌増やして5輌を製造することにしました。
2輌を現行のリニューアル車に、残り3輌を現行の一個手前の塗装にしようと思っています。
(また、当初の計画から増えているし…)

とりあえず、113計3800番代の完成を待ってから、製造に取りかかりましょう。



次回は車体の分解からはじめます






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
まずは埋めましょう (キハ47形豊岡 その2)
とりあえず、キハ40形とキハ41形の2輌しかいないので、優先的に製造を開始した豊岡のキハ47形を製造しています。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2017/04/26 22:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログパーツ♪


ジオターゲティング

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
人気ブログランキングへ

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 3年ぶりに製造再開!! (キハ47形豊岡 その1) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる