音鉄の旅~♪ その3 (都電荒川線 編)

久しぶりに走行音です~♪

今回は、毎日通勤で使っている「都電荒川線」です。
画像

東京で唯一残った「路面電車」なのですけど、自動車と道路を共有して走る部分は「王子駅前」~「飛鳥山公園」のみで、他は自動車レーンと分離しているか専用線という一面もあります。

最近は環境対策の一環として路面電車が見直されているのがありますが、荒川線もその一つです。
LRT化して池袋駅前へ延伸する計画や、東京メトロ13号線(建設中)の補完をかねて新宿駅への延伸計画など、いろいろな計画があります。

とはいえ、今の荒川線は「三ノ輪橋」から「あらかわ遊園」を通り、「王子駅前」から坂を上って巣鴨神社の裏を通り、大塚駅をくぐって大学の町「早稲田」まで下町をのんびりと毎日走っています。

使われている車輌は50年選手の7000形および7500形と、平成になってから増備された8500形の3系列です。7000形と7500形は東京で唯一残った釣り掛け駆動車になるのでしょうね。


■東京都交通局 7500形
画像




列車:早稲田行
区間:町屋駅前→町屋二丁目
補足:




列車:早稲田行
区間:熊野前→宮ノ前
補足:

主力の7500形です。もちろん釣り掛け駆動です♪
とはいえ最近は更新が進み、LED表示になりましたが、やっぱり釣り掛け……
「チン♪チン♪」と鳴る発車合図のベルは健在です~


■東京都交通局 8500形

--- no image ---




列車:早稲田行
区間:町屋駅前→町屋二丁目
補足:




列車:早稲田行
区間:町屋二丁目→東尾久三丁目
補足:

こっちは、平成になってからの新顔8500形です。
うって変わって、VVVFです。けど、発車合図の別は健在です♪
加速もかなりの物で、あっという間に40km/hまで加速します。

8500形は、都電荒川線の車輌冷房化に伴い、冷房化非対応の車両廃車の代替として新製されましたが、それ以降の増備はなく5輌という少数派となっています。

今後、もし荒川線がLRT化されたらある意味で動向が注目される車輌となるでしょう。


今回は、都内でも特殊な路線「都電荒川線」とやってみました。
よく、テレビなどの旅行番組で「のんびりとした下町風情」の一つとして紹介されていますが、実際はただの通勤・通学路線です(^^ゞ
(これはどこの路面電車も同じか?)
朝と夕方は満員電車です!昼間も病院通いのお年寄りでごった返していて、「のんびり」という感じはないと思います。
まぁ、その辺は実際に乗って確かめてください。

でも、そんな列車を降りるとそこはやっぱり東京の「下町」です……

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 世界の流れに反している

    Excerpt: 「LRTに反対する会」発足県、宇都宮市に署名提出へ 県と宇都宮市が同市内に敷設を検討している次世代路面電車(LRT)の必要性を検証する「LRTに反対する会」(浅野薫子発起人代表)の発足式が二十八日、同.. Weblog: 如月瑞穂の独り言 racked: 2006-11-14 20:59
  • 都電の動画(期間限定)

    Excerpt: フレンドの知佳さんから都電絡みでトラックバックをいただきました~♪ Weblog: ドラ猫日記 racked: 2007-01-29 16:33
  • なぜ堺のLRT整備は中止なの?

    Excerpt: 堺市とLRTの関係が非常にわかりやすい記事なので、転載してみました。結局のところ、堺市が大赤字なのが悪いんですよね。 Weblog: 堺市の賃貸不動産屋で働く、営業マンの日記 racked: 2010-02-01 19:01