T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 更に複雑に… (出張所“試運転線”更に拡張)

<<   作成日時 : 2018/07/07 17:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

ご注意!
当工場は長期休業中です。
日報(記事)は不定期更新です。



当工場では、出張所での車両整備の一環として、“試運転線”を用意しました。
当初は、試運転が目的なのですから、tomixのマイプランを購入し、待避線のある単線エンドレスからスタートしています。
しかし、それでは満足しないのが私の悪い癖で、複線化に両渡りポイントやカーブポイントを追加しています。
(前回の試運転線拡張の報告記事はこちら)

そして、更に拡張をすることになりました。


画像

(ただの待避線ではありません)



■片側にしかなかったから…

現在、出張所にある試運転線は、tomixのマイプランをベースに複線化した路線配置になっています。


画像

(片側にしかありません)

そのため、待避線は内回りもしくは外回りの片側にしかありません。
(当たり前なんですけどね)

そうなると、待避線のない側を走る車両は、待避線に入るためにもう一方の線路を跨ぐ必要があります。
そこで、新たに線路を追加しました。


画像

(待避線だけじゃない?)

今回購入した線路たちです。


画像

画像

(定番です)

tomixの91026 待避線セット(レールパターンB)です。
このセットで簡単に待避線が構成出来ます。

ただ、このセットだけでは、設置した内回りもしくは外回り線のどちらかしか、アプローチすることが出来ません。
そこで同時に購入したのが……


画像

画像

(二役です)

ダブルスリップポイントです。
ただ線路がクロスするだけではなく、ポイントが動くことで曲がることが出来ます。
従来ならば、ポイント二つを使って行う作業を、これ1本で行うことが出来ます。
狭いスペースではもってこいのポイントですね。

私が鉄道模型をはじめた頃には、通常のポイントしかなく、このようなダブルスリップやカーブポイントがなかったのです。
今は、いろいろなポイントがあって、複雑かつ省スペースなプランが立てられるのがいいですね。


このポイントを待避線に組み込めば……


画像

画像

(内外からアプローチ出来ます)

これで、内回り線と外回り線からどちらでも待避線にアプローチすることが出来ます。
既に両渡りポイントを利用した待避線もありますので、この新たな待避線を組み合わせることで、複雑な運転を行って見たいと思います。
(気をつけないと、大惨事になりかねませんが…)






ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
どうせなら、引き込み線も… (試運転線 最後の拡張?)
{%注意!webry%}ご注意! 当工場は長期休業中です。 日報(記事)は不定期更新です。 ...続きを見る
T.O. 重工の鉄道模型作製日誌
2018/07/28 17:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴミ屋敷にならないようにね〜〜
ティムポ
2018/07/09 19:14
to ティムポさん
コメントありがとうございます。
ならないように気をつけます。
知佳@工場長
2018/07/09 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • 更に複雑に… (出張所“試運転線”更に拡張) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる