T.O. 重工の鉄道模型作製日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS どうせなら、引き込み線も… (試運転線 最後の拡張?)

<<   作成日時 : 2018/07/28 17:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご注意!
当工場は長期休業中です。
日報(記事)は不定期更新です。


出張所には、車両整備の一環で“試運転線”を用意しています。
ただ、グルグル車両が回っているのも面白くないし、セルフ運転会を実施することを考えると、もう少し複雑な運転をしてみたい。
(これは、これまで友人たちと運転会を行っていた、トラン・ブルーのレンタルレイアウトの影響を受けているのは確かです。)


そこで、当初はtomixのマイプランで充分だと持っていた試運転線も、複線化し、更に待避線も追加。
それに関連して、ポイントなども充実してきました。
(前回の試運転線の線路拡張報告記事はこちら)



今回更に線路の拡充を行いました!!




画像

(更に引き込み線も…)




■出張所に在籍出来る車両数は限られているのですが…

これまでの試運転線の拡張で、複線に2箇所の待避線が設置しています。
理論上は、4本の列車が試運転線上を走ることが出来ます。

しかしこれでは、本線と待避線の列車を入れ換えるのは至難の業です。
そして、内回り線と外回り線を渡るのも4列車がいる状態では不可能です。

まぁ、ポイントをパワーパックからスイッチで指令したり、線路にギャップを設けてセクションを設ければ可能かもしれませんが、そんな複雑なことをすると、生活の動線上に設置される出張所の試運転線では、ケーブルに足をかけて大損害を生じる可能性が極めて高くなります。

そうなると、一度に線路上に多くの列車を配置出来るようにするために簡単な方法は……



引き込み線を設置すればいい!


となりますよね?

まぁ、ポイントを新たに用意して、引き込み線を設けるのは簡単なんですが、出張所はワンルーム。
スペースに限りがあります。
そこで、省スペースを考慮して新たに線路の追加を行いました。


画像

(またまた追加…)

追加された線路たち。
その中でも目立つのは“これ”でしょう!


画像

画像

(便利なポイントです)

3方ポイントです。
直進と左右に分かれるポイントです。
従来のポイントならば、左右のポイントを用意して出来たことを、1本のポイントで可能としています。
一番の利点は省スペースです。
コストは掛かりますが、省スペースのために導入しました。


画像

画像

画像

(関連部材も充実)

関連して、エンドレールなども拡張しました。

これらの線路の導入によって、引き込み線を設けることが出来ました。
前回導入の待避線と組み合わせると……


画像

画像

(複雑な組み合わせ)

内回り外回り両線から入線出来る、引き込み線を確保しました。
更に3方ポイントを使うことで、待避線の有効長も確保。
これで、多数編成での運用も可能になります。

ただ、この試運転線があるのは、出張所……

出張所に配置されている車両は、車両数に制限があるのですけどね……







ご協力をお願いします♪
当工場ではブログランキングに参加しています。
もし、この記事が気に入りましたら下のボタンを1クリックして頂ければと思います。

 ○にほんブログ村
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

 ○Blog Rnking @With
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブログランキング(ぜひっ!)

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

おきてがみ

おきてがみ

リンク(個人鉄道模型関係)

リンク(個人その他)

  • どうせなら、引き込み線も… (試運転線 最後の拡張?) T.O. 重工の鉄道模型作製日誌/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる